“ダービーポジション”から完勝 ドゥラメンテとM.デムーロが二冠達成

佐藤直文 レース回顧
日本ダービー目黒記念

10万円超え的中連発! プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

死んだフリして ヒットザターゲット 【目黒記念】

 前半1000m通過こそ60秒4と平均ペースだったが、3コーナー過ぎあたりから後続の馬たちも進出し、一気にペースアップ。そんな中で上位を占めたのは、慌てず騒がず内でジッとしていた馬たちであった。

 勝ったヒットザターゲットは、近走こそ2桁着順の不振続きであったが、ここまで重賞3勝、昨秋の天皇賞でもコンマ2秒差5着の実力馬。前述したように、ペースが上がったところで内で“死んだフリ”ができたことが、最後の伸びに繋がった。7歳馬だが、自分の競馬ができれば、まだまだやれるはずだ。

 2着レコンダイトも、同様に“死んだフリ”をして直線で抜け出した形。ただ、勝ち馬よりも先に追い出されて目標となったものであり、この距離なら重賞でも通用する力があることは示した。

 3着ファタモルガーナは、3~4コーナーで他馬が動いた時に連れて動いた組。それでいて、最後まで渋太く脚を伸ばしており、内容的には強い競馬だったと言える。

忘れずに買おう 次走の注目馬

 まず馬場TMの推奨馬は、東京日曜8R、5着リノリオ。直線で前が詰まったが、開いてからの伸びは鋭かった。このあとは500万に降格するが、スムーズな競馬さえできれば確勝級だろう。

 伊利TMの推奨馬は、東京日曜4R、11着トワエモア。スタートが悪く、内枠がアダとなったか、直線でも前が詰まって競馬にならなかったもの。現級2戦で結果が出なかったが、能力的に見直しは必要だ。

10万円超え的中連発! プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

佐藤直文

筆者:


1963年、愛媛県生まれ。大学卒業後に入社し、当時(1馬)の看板評論家であった清水成駿に師事。坂路担当の調教班として馬の状態を自らの眼で確かめるとともに、独自の視点から発掘した穴馬を狙い撃つ予想スタイル。現、ラジオ日本、グリーンチャンネル解説者。

10万円超え的中連発! プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

優馬 2歳馬チェック

優馬 2歳馬チェック

6月~12月に初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 馬体は? 血統は? レース内容は? 総合的に判断をし、★評価をつけていきます。翌年のクラシック有力候補がきっと見つかるはず!

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

ヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬@ソーシャル