根岸Sの「穴中の穴」 外国人ジョッキー×好状態で狙い頃の馬

とっておき穴馬
根岸S
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

とっておき穴馬:ドリームキラリ

美浦取材班のサラブレッド 小島TM
「行かせれば一番速いのは断然人気のコパノキッキングでしょうが、今はそんな競馬をするとは思えませんし、そうなると大外枠でもドリームキラリが注文通りの逃げを打てるはずです。スンナリ行けた時には再三波乱を演出してきた馬ですし、4着だった前走にしてもかなりキツい流れの中でよく粘っていました。59キロの斤量を背負って2着に粘ったこともある舞台で、56キロの斤量なら、重賞でもチャンスありと見ます」

とっておき穴馬:ヨシオ

中山7日目10Rで馬連48,070円をズバリ! 編集・木谷
「実は、キャッチコピーにある4万馬券の片棒を担いだのがヨシオ君です。元々、抜群のスピードがある馬でしたから、前走は叩き2戦目と距離短縮がカッチリとハマりましたよね。1400mへの距離延長も、中1週も全く問題ありません。◎こそドリームキラリにしちゃいましたが、こちらにも展開利はあると考えるのが自然ですし、セットで買っておきたい1頭です」

とっておき穴馬:アードラー

嗅覚鋭い西の穴ハンター 菅TM
「見ての通り、出走全馬が関西馬というレースなら、私にお任せあれ。秋以降は2走前を除けば“これなら”という状態で出走し続けているアードラーが穴中の穴です。21日、28日と前走後の経過観察でも元気な姿を見せ、しっかりと状態の良さを維持できていますし、今の持てる能力を10とすれば、前回でもやっと8を出せた程度。外国人騎手の手で、その10を出せたとしたら、差は詰められるはずです」

アードラー

府中の長い直線も味方しそうな追い込み馬アードラー(左桃帽)(撮影:日刊ゲンダイ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬2歳馬チェック

優馬2歳馬チェック

6月~12月に初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 馬体は? 血統は? レース内容は? 総合的に判断をし、★評価をつけていきます。翌年のクラシック有力候補がきっと見つかるはず!

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

来春のヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

優馬@ソーシャル