ロシアのドーピング問題を受けて「競馬と薬物」を考える

馬声人語
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

薬物問題は競馬界でも

 佐賀競馬でも禁止薬物が検出された事例がつい先週あった。1着馬の尿からカフェインが検出されたのだ。こういった事件が起きた場合、原因が究明されることは中々難しいのか、船橋の川島厩舎のケースのように真相は分からず終いということもある。昔の事例を見ると、規定量の採尿が出来ずに係員が自分の尿を混入させたケースや、昨年末のピンクブーケの事例のように、飼料に誤って混入したというケースもゼロではないのだろうが…。常識的に考えると、上位に入線すると確実に発覚するのが分かっている以上、関係者が意図的に与える可能性は低いはず。いずれにせよ、真相解明こそが信用の回復の最短ルートであることに違いはない。

件のピンクブーケ

 さて、新馬戦で1着に入線するも失格となってしまったピンクブーケだが、骨折のキズも癒えて未勝利の身ながら福島の500万下で復帰。そこで見事に2着に好走した。この福島開催ではタツゴウゲキ、テンカイチといった未勝利の馬が500万を勝っている。晩成ステイヤー血統冷遇の時代、ローカル開催で未勝利馬が出走できる可能性があるというのは、最後の望みでもある。厳しい競争社会は百も承知だが、こういった馬達が成長に合わせてレースを使うことのできる仕組みなどはもう少し整備されても良いのではないだろうか。それは競走馬に対する薬物問題の本質部分とも決して無関係ではないはずだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

★4つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

来春のヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

GI限定 1万円馬券勝負

GI限定 優馬トラックマン 1万円馬券勝負

優馬TM陣がGIの大舞台で馬券勝負。1レース1万円を元手とした「ガチ買い目」を、レース前日土曜に記事として公開しています。年間回収率TOPの座につくTMは果たして!?

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬@ソーシャル