忘れな草賞を勝ったロッテンマイヤーが、オークスの惑星に浮上

優馬2歳馬&3歳馬チェック
オークス
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

忘れちゃいけない忘れな草賞 ロッテンマイヤー

4/10(日) 阪神9R 忘れな草賞(OP) 芝2000m
ロッテンマイヤー 牝 馬体重:470kg(+8)
騎手:川田 厩舎:(栗) 池添学
生産: ノーザンファーム
父:クロフネ
母:アーデルハイト(アグネスタキオン)
初勝利時の評価:★★★★ 4点〔1000万クラス〕

昨年は桜花賞除外のミッキークイーンが、ここからオークスを制覇。トライアル指定ではないが、重要なステップレースとなっている。ロッテンマイヤーは先手を取ってラスト4Fを12秒2-11秒1-10.9秒-11秒7。スローの瞬発力勝負でもしっかりと勝ち切ったのは評価できる。2、3着も実績のある馬で、メンバーレベルは決して低くはなかった。デビュー勝ち直後に挑んだクイーンCではメジャーエンブレムから0秒9離されたが、今回は当時より成長を感じるレース内容で、本番でも楽しめそう。

オークス 想定単勝オッズ

(↑)1番人気 ジュエラー  2.8倍
(↓)2番人気 メジャーエンブレム 4.2倍
(→)3番人気 シンハライト 4.8倍
(↓)4番人気 レッドアヴァンセ 12.5倍
(new)5番人気 ロッテンマイヤー 22.0倍

ロッテンマイヤー

良血馬ロッテンマイヤーが忘れな草賞を快勝(撮影:日刊ゲンダイ)

長所

コーナー4つのコースに難なく対応したセンスの良さ。今回はハナへ行ったが、折り合いを欠くような場面も全くなかった。急激なペース変化への対応も問題なし。ゴール前に急坂のない東京なら、さらに粘りが増すと考えられる。

短所

淡白に感じたデビューから2戦の競馬内容、クロフネ×アグネスタキオンという血統構成から、ダートでの爆発に期待してしまう。ただ、今回のレースぶりは前2戦の課題をクリアしつつあるようにも感じる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

全頭の★評価を網羅。ダービー候補はこの馬!

来春のヒロイン候補が出現!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

優馬@ソーシャル