黄金枠を引いた“最も幸運な馬”に◎ 日本ダービー・データ予想

重賞データ攻略
日本ダービー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 6913頭の中から頂点を決めるべく、精鋭18頭がエントリー。昨年を上回る12頭もの重賞勝ち馬を擁し、屈指のハイレベル世代と言われる年のダービー馬は一体?

皐月賞馬ディーマジェスティの二冠なるか?

 まずはここから入らねばなるまい。1984年のグレード導入以降、皐月賞馬はダービーで〔10.3.3.12〕という成績。ダービー不出走の皐月賞馬が4頭いるが、おおよそ3頭に1頭は二冠馬になっている計算だ。ただし、皐月賞を5番人気以下で勝った馬はダービーで〔2.1.0.5〕とやや信頼度が落ちるのが気掛かりでもある。

 最近ではすっかり定着しつつある共同通信杯からクラシック路線へ、というローテーションだが、共同通信杯と皐月賞をどちらも勝ったのは過去に5頭。

共同通信杯&皐月賞優勝馬のダービーでの成績
1975年 カブラヤオー 1番人気1着
1983年 ミスターシービー 1番人気1着
1994年 ナリタブライアン 1番人気1着
2012年 ゴールドシップ 2番人気5着
2014年 イスラボニータ 1番人気2着

 このパターンだとかなり信頼度が高いことが分かる。仮に1番人気なら連は外さないのでは?とも思える。しかも今年は黄金枠とも言える「1枠1番」を引いたことで、1番人気になる可能性も出てきたか。

ダービー枠順別成績(過去10年)
1枠〔6.2.0.12〕
2枠〔1.0.3.16〕
3枠〔1.1.0.18〕
4枠〔0.2.2.15〕
5枠〔1.1.1.17〕
6枠〔0.2.1.17〕
7枠〔1.1.3.25〕
8枠〔0.1.0.28〕
※1枠1番〔4.2.0.4〕

 買えるデータは十分に揃ったと見て◎はディーマジェスティ。昨年のドゥラメンテと同じ共同通信杯→皐月賞という臨戦過程で、蛯名J悲願のダービー制覇へ。

ディーマジェスティ

好枠である1枠1番に入った皐月賞馬ディーマジェスティ(撮影:日刊ゲンダイ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

有馬記念特集

2017年有馬記念特集

有馬記念の出走馬一覧、単勝オッズ、結果、動画、歴代優勝馬、騎手・調教師データ、歴史などを紹介する特集ページです。出走馬一覧には、想定単勝オッズを合わせて掲載。いまからレースが待ち遠しくなること間違いナシです。

  • 出走予定馬
  • 想定オッズ
  • 想定騎手
  • 優勝馬名
  • 優勝騎手名
  • レース動画

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

来春のヒロイン候補が出現!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

優馬@ソーシャル