ショウナンカンプ産駒ドゥモワゼルは、隠れ良血のスプリンター

優馬2歳馬&3歳馬チェック
函館2歳S
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

母系を辿ればドゥラメンテと同門 決め手鮮やか ドゥモワゼル

7/9(土) 函館1R 2歳未勝利 芝1200m
ドゥモワゼル 牝 馬体重:432kg(+4)
★★★★★ 5点〔1600万クラス〕
騎手:勝浦 厩舎:(美) 粕谷
生産:木下牧場
馬主:小田切統二
父:ショウナンカンプ
母:ステキプレゼント(ジェニュイン)

スタートで出遅れて後方からの競馬。コーナーでは大外を回して先団に取り付き、そのまま力強い末脚で押し切ってしまった。2着には4馬身差と、完全に力が違ったという競馬内容。ただ、初戦で後塵を拝したモンドキャンノ(★7つ)と同馬の間にも力の差があり、逆転は難しいかもしれない。それでも、勝ちタイムやラップの中身は優秀で、初戦で負かした3着馬も既に勝ち上がっており、レベルは確か。

馬体診断

小柄な牝馬だが、初戦時からプラス4キロというのは好材料。見た目にも馬体増がプラスに出ており、パドックでの動きにもメリハリが出てきた。体型的にはトモのボリュームがあって、胴の詰まったアウトライン。スプリンターであることは間違いない。パワーもあり、少し渋り気味の馬場でも力を発揮できるタイプ。

血統診断

祖母の父はリアルシャダイだが、母も祖母も短距離を主戦場としていた。一見、地味な血統にも見えるが、4代母シャダイフェザーから、ダイナカール~エアグルーヴ~アドマイヤグルーヴと日本の一大牝系を築いており、本馬の3代母ダイナフェザーはダイナカールの全姉である。父がショウナンカンプということでスプリント色は強いが、1400mくらいまでは対応できる血統背景。

馬券の狙い目→出走叶えば、函館2歳Sでも上位候補。パワーがあり、秋以降は中山の1200mでも面白い。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

凱旋門賞特設サイト

凱旋門賞2017特設サイト

日本からはサトノダイヤモンドとサトノノブレスが参戦予定! 2017年10月1日(日)にフランスで開催される凱旋門賞の出走予定馬、歴代優勝馬や日本馬成績、テレビ中継予定、前哨戦フォワ賞などの情報をお届けします。

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

全頭の★評価を網羅。ダービー候補はこの馬!

来春のヒロイン候補が出現!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

優馬@ソーシャル