コリエドールに★8つ! ステイゴールドの一族から期待の1頭

優馬2歳馬&3歳馬チェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

母も重賞ウィナー コリエドール

8/14(日) 札幌5R 2歳新馬 芝1800m
コリエドール 牡 馬体重:492kg
★★★★★★★★ 8点〔GIIクラス〕
騎手:モレイラ 厩舎:(美) 堀
生産: 社台コーポレーション白老ファーム
馬主: サンデーレーシング
父:クロフネ
母:レクレドール(サンデーサイレンス)

7頭立てと少頭数の新馬戦となったが、メンバーのレベルは高かった一戦。前半1000m通過が64秒7と案の定のスローペースで、残り1000mからは1ハロン毎に加速していくという流れに。コリエドールは外から進出し、4角では先頭をうかがう形で、更に外から2着馬が迫ってきたが、馬体を併せてからは決して抜かせない脚勢でそのままゴール。2着馬も次戦で確勝級であることを考えると、素質は間違いなく重賞クラス。

馬体診断

目一杯に仕上げられたという感じではなく、ゆとりのある馬体。筋肉のボリューム感は素晴らしく、後肢の踏み込みも含め、とにかく力強さがパドックでは目立っていた。スタートや勝負所でややモタつくような印象もあったが、後肢に爆発的なパワーを秘めており、レースを経験すれば改善されるだろう。力の要る洋芝も合うが、東京のような直線の長いコースもいけるクチ。体型的には距離延長もOKで、2000m前後がベターか。

血統診断

ステイゴールドを始めとする母系は活躍馬が数え切れないほど。ダートで活躍した兄もいたが、母レクレドール(ローズS)や兄ベルーフ(京成杯)を考えると、やはり芝の中距離向き。そのベルーフとは同じノーザンダンサー系の父であり、同様の期待が持てる。父クロフネの産駒は短距離で活躍する馬が目立ってはいるが、2000m~2400mでも意外と成績が落ちない。成長力ある血統で今後が楽しみ。

馬券の狙い目→秋の東京開催、百日草特別や東スポ杯2歳Sなら上位争いを期待できる。ただし、勝負は来春。焦らずに成長を待ちたい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

有馬記念特集

2016年有馬記念特集

有馬記念の出馬表(枠順)、単勝オッズ、結果、動画、歴代優勝馬、騎手・調教師データ、歴史などを紹介する特集ページです。出馬表には、単勝オッズを合わせて掲載。いまからレースが待ち遠しくなること間違いナシです。

  • 全着順
  • 払戻金
  • レース動画
  • 優勝馬名
  • 優勝騎手名
  • レース動画

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

来春のヒロイン候補が出現!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

優馬@ソーシャル