モーリス不人気で記者◎はアノ馬に集中 天皇賞・秋トークバトル

優馬TM座談会
天皇賞(秋)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

悲願達成を狙う紅一点に世界を驚かせたアノ馬も 逆転候補はコレ

伊利「僕も直さんと同じように、毎日王冠組の分析が的中への近道だと考えてますが、僕が弾き出した答えは“毎日王冠で速い上がりをマークして、なおかつ本番で不利とされる外枠を引かなかった馬”。具体的なデータを示すと、毎日王冠でメンバー3位以内の上がりをマークして、本番で一桁の馬番だった馬は、過去10年で12頭が該当し、3勝、2着3回、3着1回という好成績です。今年、このデータに当てはまるのはルージュバックアンビシャスですが、アンビシャスは昨年もこのデータをクリアしながら5着にとどまった点を割り引く必要があるので、軸はルージュバックになりますね」

田崎ルージュバックは、とにかく東京コースでは走りが違いますよ。距離延長、斤量2キロ増、そして相手強化というハードルはありますが、間隔を詰めて使えるようになった今なら克服できると見ますね」

小野智「私も同じ“牡馬相手に戦う牝馬”としてルージュバックに期待してます。完璧と言えるデキではなかったにもかかわらず、しっかりと力で捻じ伏せた前走を評価したいですし、戸崎圭騎手も“半信半疑だった前走の勝利で、かなり自信を深めました。距離は大丈夫ですし、東京もベスト。いい結果を出したいですね”と、Vモードでしたよ」

守屋「前走について大竹師は“まだ目一杯の仕上げではなかったので、3~4角で少しモタモタするところもあった。それでも勝ってくれたのは東京1800mの適性の高さだろうね”と。ただ、個人的には、内から差し返し気味に伸びて追いすがった実力馬を競り落たことに意義があると思っています。GIIIのエプソムCとは格もメンバーも違い、ようやく完成の域に達したものかと。理想の流れなども聞いてみましたが“流れについては競馬だし、こちらが考えても仕方ないこと。ルージュバックについては戸崎圭騎手がよくわかってくれているし、乗り方も任せている”と。昨年逃げたクラレントが2枠2番で、エイシンヒカリが1枠1番を引いただけに、エイシンが逃げる可能性が高いかと思いますが、真ん中から内を見られる5枠9番は絶好枠かもしれないですね」

ルージュバック

TM人気が高いアンビシャス(緑帽)と紅一点のルージュバック(橙帽)(撮影:日刊ゲンダイ)

デスク「そのエイシンヒカリだが、このあとは香港を使って引退とのことで、国内でのGI制覇はこれがラストチャンスになるんだよな」

久光「昨年は“足りないかも…”との迷いもあってか、番手からの安全策で結果が出ませんでしたが、実績を積み上げて自信を持って臨む今年は自分の競馬をしてくるはずですね。レコード勝ちの香港カップは、淀みない流れで引っ張りながら、ラスト400mが最も速かったという、恐ろしいまでの内容です。エイシンヒカリが本気で逃げるなら、誰も付いて来られませんよ」

西田「守屋君も言っていた“隣にクラレント”のみならず、安田記念でアッと言わせたロゴタイプも内目に入りましたから、これは行くしかないですし、絶好の最内枠なら行き切れますね」

清野エイシンヒカリは、デビュー戦や海外での競馬も含めて、休み明けで5戦負けなしの鉄砲巧者ぶり。今回は遠征帰りという点で通常の休み明けとは違うかもしれませんが、先週、今週とコースで一杯に追われて、仕上りは良さそうです。淀みないラップを刻むこの馬の逃げに、絡んでくる馬もいないと思えますし、当然“そのまま”ですよね」

デスク「あと、昨年の覇者の名前がなかなか挙がらないんだが」

桜井「昨年の勝利が恵まれた面もあったことは確かなラブリーデイですが、モーリスと年度代表馬の座を争ったほどの馬です。今年未勝利、外枠なども嫌われての人気落ちでしょうが、ベストの2000mであればまだまだ軽くは扱えませんよ」

那谷「今年の未勝利は不運続きでもあったからな。当然、取材の感触でも昨年ほどの勢いはつかめなかったけど、勝ち星から丸1年遠ざかっていても、ずっと掲示板を確保しているんだし、能力の衰えが仮にあったとしても、ほんの少しだと思うぞ。“今年のメンバーは、有力どころに距離や久々とそれぞれ一長一短がある。良馬場2000mの適性に関してなら一番”と、陣営もギブアップはしていないからな。大外枠さえ引かなかったら、俺も◎にしたかったんだが…。“先週は少し持ってかれたけど、元気がいい証拠。いいコンディションで臨める”と言うルメール騎手の、その先週の引っ掛かった調教も、ちょっと不安ではあるんだ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬2歳馬チェック

優馬2歳馬チェック

6月~12月に初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 馬体は? 血統は? レース内容は? 総合的に判断をし、★評価をつけていきます。翌年のクラシック有力候補がきっと見つかるはず!

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

来春のヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

優馬@ソーシャル