1強態勢シュウジの敵はジンクスだけ? 阪急杯TM座談会

優馬TM座談会
阪急杯
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ここは“1強” シュウジに死角なし?

デスク「GIホースが揃い踏んだ中山に比べて、こっちは重賞勝ち馬ですら僅か2頭と、少し淋しい顔触れだな。そんな中で、断然人気となりそうなシュウジだが、これには逆らえないんだろうな」

田崎「前走の阪神カップは、展開が向いたとはいえ、GI馬イスラボニータ以下を負かした立派な内容です。今回は57キロを背負いますが、同じ舞台で前走より軽い相手なら、格好を付けてくれるはずです」

瀬古「これまでのシュウジは、行ってナンボ、のところがありましたが、前走は脚質の幅を広げたという点でも評価できますよね」

桜井「この距離では3戦して一度大敗していますが、極悪馬場だったファルコンSでのもので完全に参考外ですからね。もうGIにも手が届くレベルの能力を持ってすれば、今回の相手には負けられませんよ」

那谷「デビューから3連勝したあとの低迷で“早熟タイプ”との声も聞かれたけど、前走でそのイメージは一掃されたよな。死角があるとすれば、2ヶ月ぶりになる点だけど、一週前の追い切りでは坂路で49秒8の一番時計をマークしているし、馬体重は10キロくらい増えての出走となりそうだが“これだけ動いているんだから実が入った証拠”と、須貝尚師もキッパリ。何より、ここは相手も楽だしな」

シュウジ

中間の動きも抜群のシュウジに死角なし?(撮影:日刊ゲンダイ)

デスク「ただ、ひとつ気になるデータがあって、過去10年の連対馬のうち半数以上の11頭までを同じ舞台である前年暮れの阪神カップ出走馬が占めているんだが、その“前年の阪神カップの勝ち馬”は、ここを勝っていないんだよ。ま、ここに出走してきた勝ち馬が3頭しかいないんだけどな」

加茂ロサギガンティアに◎を打った身としては、イイこと聞きましたわ。“前年の勝ち馬”は危なくても“一昨年の勝ち馬”はアリやろ。前走は発馬で後手を踏んで位置取りが悪くなったのが全てや思いますし、一昨年の阪神カップがそうだったように、本来は前目で立ち回れる器用さが武器の馬。シュウジ以外には負けへんと思うけど」

シュウジも含めてですが、今回は関西馬に“これなら”と思える状態の馬が見当たらないんですよね。そうなると必然的に関東馬ロサギガンティアを、ってなりますね」

馬場ロサギガンティアの前走に関しては、出遅れも響きましたが、直線で窮屈なところへ押し込められながらもよく脚を伸ばしていましたし、内容は悪くなかったと思います。その前走では、シュウジより1キロ重い斤量を背負っていたのに対して、今回は逆にこちらが1キロ軽くなるんですから、逆転があっていいですよ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドバイワールドカップ 2017

ドバイワールドカップ特設サイト

2017年のドバイワールドカップデー諸競走の出走予定馬、オッズ、テレビ中継予定、発走予定時刻、歴代優勝馬一覧と日本馬成績などを紹介する特設サイトです。

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

出走予定馬をご紹介。次走予定・想定オッズ入り!

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

ヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

優馬@ソーシャル