「凄くいい雰囲気」テイエムジンソク 「アッサリもある」エピカリス

優馬TM座談会
みやこS
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今夏最大の上がり馬テイエムジンソクか 一気に頂点を目指すエピカリスか

デスク「金曜にJBCがあったから、超一流馬の参戦こそないものの、ここはGIチャンピオンズカップの前哨戦にふさわしい好メンバーが揃ったな。ここでの内容次第ではJBC組とも互角に戦えそうな馬もいるんじゃないか?」

中邑「初の重賞出走で2着と勢いが止まったかに見えるテイエムジンソクですが、内をピッタリと回った勝ち馬に完全にマークされたもので、自身も従来のレコードを大きく上回る時計で駆けたのなら評価は下げられませんし、正攻法で勝ちに行った内容は、まさに負けて強しだったと言えます。古川騎手に手替わった春からの充実ぶりは目を見張るものがあり、先行力の生きる京都1800mもピッタリの舞台です。ここで重賞初制覇を成し遂げて本番へ弾みを付けたいところでしょうね」

広田「前走については、あれだけの超高速馬場に対応できたという点で、陣営も悲観するどころか大きな収穫があったと見ています。今回はリフレッシュ放牧明けとなりますが“今までの休み明けと比べても、落ち着きがあって凄くいい雰囲気”とのことで、夏場の勢いも持続できていると判断していいでしょう。本質的にはパサパサで力の要るダートの方がいいタイプですから、今度こそと見ていいですね」

テイエムジンソク

チャンピオンズCに向けて弾みをつけたいテイエムジンソク(撮影:日刊ゲンダイ)

デスク「ただ、人気でこれを上回りそうなのが3歳馬エピカリスだな。海外遠征でも実績を残してきたという点で、昨年のこのレースで人気の一角となって大敗したラニと同じ匂いも漂うけど…」

桜井エピカリスは、ラニが勝ったUAEダービーこそ2着に惜敗しましたが、スケールではラニを上回っていると思いますよ。遠征帰りの前走は目をつぶれますし、初の古馬相手でもアッサリがあっていいのではないでしょうか」

田崎エピカリスの前走については、取消明けに加えての帰国初戦としては十分な出走間隔が取れていなかったように思えますし、直線でも前が狭くなる不利がありましたからね。能力全開なら、古馬相手でもすぐに大きいところを勝てるレベルの馬でしょう」

小島「前走は言われるほど悪い状態ではなく、陣営も“ドバイの時と同じくらい”と言ってましたが、やはり直線で脚を余したのが最大の敗因で、スムーズだったら勝っていたでしょうね。前走後は状態面と条件面を吟味してここをチョイスした形ですが、“やや馬体に余裕がある”とは言うものの、輸送もあるので丁度良い馬体で出走できるはず。萩原師は“古馬との力関係が鍵になる”とも話していましたが、これはいつも慎重な姿勢を崩さない師ですから、けっして弱気なわけでもないと思います。目標は先とはいえ、GI出走には賞金加算も絶対に必要ですし、陣営もそれを踏まえての仕上げ。これからのダート界を牽引して行ける逸材ですから、勝ち負けは必至でしょう」

デスク「そのエピカリスの前走、レパードSで大金星を挙げたローズプリンスダムはどうなんだ? 相手に不利があったとはいえ、2馬身も差を付けたのは立派だと思うけど」

守屋「前走は好位のインで折り合って脚をため、直線で少し外に出し前の馬群を交わすとシッカリ伸びて快勝。鞍上も嬉しい重賞初勝利で“巧く乗ってくれたよね”と、畠山吉師も満足気な表情でした。その後はご褒美的な夏休みで放牧に出され、帰厩してからも順調に調教メニューを消化できています。師にここでの展望を聞くと“レースセンスがあるので、どんな形でも競馬ができる。京都コースも経験済みだし、輸送も苦にしないから、あとは古馬との力関係だけだろう”とのことでした。ただ、皆さんもご指摘の通り、前走はエピカリスが、直線で満足に追えなかったのも勝因のひとつでしたし、スローペースだったとはいえ、勝ち時計は平凡な部類でもありました。評価としては押え程度でいいかと思いますね」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

来春のヒロイン候補が出現!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

有馬記念特集

2017年有馬記念特集

有馬記念の出走馬一覧、単勝オッズ、結果、動画、歴代優勝馬、騎手・調教師データ、歴史などを紹介する特集ページです。出走馬一覧には、想定単勝オッズを合わせて掲載。いまからレースが待ち遠しくなること間違いナシです。

  • 出走予定馬
  • 想定オッズ・騎手
  • 次走予定
  • 優勝馬名
  • 優勝騎手名
  • レース動画

優馬@ソーシャル