データ班が断言! サマーマイル王は、関屋記念でアノ馬に決定する

重賞データ攻略
関屋記念エルムS
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エルムS

 昨年は7月開催、一昨年は札幌が改修のため函館開催。それ以前も9月開催から8月開催に移行したりと、とにかく落ち着きのない重賞。それ故にステップもまばらな印象で、いまひとつ捉え所に欠ける部分も否めない。そんな中でひとつの指標になるのが重賞実績。過去5年の1~3着馬15頭中13頭に重賞3着以内の実績があった。例外の2頭は4連勝中、2連勝中だった勢いのある馬ということも覚えておきたい。

 もうひとつ、特徴的なのは4角の位置取り。小回りで直線の短いコースであるから、当然のように先行有利。過去5年の1~3着馬15頭中14頭が4角4番手以内でレースをしていた。これは函館開催の年でも変わらないポイントであり、このクラスともなれば多少ペースが速くとも、そう簡単には差しが決まらないコースである。

 前走の位置取りもまた重要で、前述の15頭全てが「前走4角6番手以内」。過去10年まで拡げても、例外は2頭のみ。その2頭もこのレースでは先行していた。また、函館とのコースの傾向の違いとして、「逃げ切りづらく、差しづらい」という点。脚質別の成績を表すと、以下の通り。

函館ダート1700m(2015年・全40R)
逃げ 1着14回 2着1回 連対率35.7%
先行 1着18回 2着21回 連対率33.9%
差し 1着4回 2着10回 連対率8.6%
追込 1着0回 2着4回 連対率2.4%
捲り 1着4回 2着4回 連対率42.1%

札幌ダート1700m(2015年・全12R)
逃げ 1着2回 2着1回 連対率20.0%
先行 1着9回 2着7回 連対率41.0%
差し 1着0回 2着3回 連対率6.8%
追込 1着0回 2着0回 連対率0.0%
捲り 1着1回 2着1回 連対率66.7%

 先行脚質の実績馬といえばやはりクリノスターオー。昨年の2着馬で、6着のジェベルムーサ以下には1.6秒以上の決定的な差。本格化した昨年の平安S以降、今回の出走メンバーに先着を許したことはない。主戦の幸J騎乗時には〔6.2.1.2〕と、とにかく結果を残している。

 相手には、小回りでもマクってこれるジェベルムーサ、前走はアクシデントで参考外のカチューシャ、札幌は庭も同然のエーシンモアオバーが重賞実績と前走4角6番手以内の条件を満たしている。道営2騎(アウヤンテプイウルトラカイザー)も先行脚質ではあるが、未知数ゆえに3連系の紐なら…といったところか。

結論

クリノスターオー
ジェベルムーサ
カチューシャ
エーシンモアオバー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

GI限定 1万円馬券勝負

GI限定 優馬トラックマン 1万円馬券勝負

優馬TM陣がGIの大舞台で馬券勝負。1レース1万円を元手とした「ガチ買い目」を、レース前日土曜に記事として公開しています。年間回収率TOPの座につくTMは果たして!?

有馬記念特集

2019年有馬記念特集

有馬記念の出走馬一覧、単勝オッズ、結果、動画、歴代優勝馬、騎手・調教師データ、歴史などを紹介する特集ページです。出走馬一覧には、予想単勝オッズを合わせて掲載。いまからレースが待ち遠しくなること間違いナシです。

  • 出走16頭
  • 予想オッズ
  • 想定騎手
  • 優勝馬名
  • 優勝騎手名
  • レース動画

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

来春のヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬@ソーシャル