「継続騎乗」と「4着以下なし」がポイント 阪神JFの◎は…

重賞データ攻略
阪神ジュベナイルフィリーズ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 女王候補のグランアレグリアが朝日杯FSへ向かい、牡馬との対決へ。それでも牝馬路線は素質馬がズラリと並び好勝負は必至。2歳女王を巡る乙女達の争いをデータで丸裸に…!?

勝ち馬は5番人気以内から

 賞金が400万の馬は3頭のみと、出走自体も難しくなってきた阪神JF。来春のクラシック戦線を見据える上でも、とにかく目が離せない一戦だ。

人気別成績(過去10年)
1番人気〔4.1.1.4〕
2番人気〔2.2.0.6〕
3番人気〔0.2.2.6〕
4番人気〔1.1.3.5〕
5番人気〔3.1.0.6〕
6~10番人気〔0.2.4.44〕
11番人気以下〔0.1.0.79〕

 勝ち馬はすべて5番人気以内から出ており、2着馬も10頭中7頭がこの範囲。2012年に15番人気のクロフネサプライズが2着というサプライズが飛び出したものの、それ以外はすべて10番人気以内の馬が馬券に絡んでいる。

所属別成績(過去10年)
関東馬〔4.5.6.39〕
関西馬〔6.5.4.111〕

脚質別成績(過去10年)
逃げ〔0.0.0.10〕
先行〔2.2.2.31〕
差し〔7.6.6.59〕
追込〔1.2.2.50〕

 馬券に絡んだ数では東西互角だが、出走数の差で率の面では全て関東馬がリード。脚質別の成績では逃げ馬は不振。差しタイプの馬を中心に考えたい。

キャリアは2~3戦が理想

 以前は新馬勝ち直後の馬も好走していたが、前走・新馬組が馬券対象になったのは2012年が最後。新馬戦の開催時期が早まり、早期デビュー&キャリアの累積が重要になってきたと言える。

キャリア戦数別成績(過去10年)
1戦〔1.0.2.12〕
2戦〔6.2.3.27〕
3戦〔3.3.3.55〕
4戦〔0.4.2.28〕
5戦以上〔0.1.0.28〕

 勝ち馬候補にはキャリア2~3戦の馬を推したい。キャリア5戦以上となると、明らかに割引き。また、勝ち馬に関しては乗り替わりの有無もポイントで、10頭中9頭までが前走から継続騎乗だった馬。有力騎手が香港遠征というタイミングだが、こちらも軽視は出来ないデータ。

それぞれの臨戦過程の狙い目は…

 当レースの前哨戦として設定されているアルテミスSとファンタジーSを除けば、各馬のステップにはややバラつきがある。その中でも傾向を探っていきたい。

前走レース別成績(過去10年)
アルテミスS〔2.3.1.8〕※GIII格付け後
ファンタジーS〔1.2.2.37〕
赤松賞〔1.1.1.6〕
新馬〔1.0.2.12〕
未勝利〔1.0.0.11〕
500万〔2.3.2.46〕
OP特別〔1.0.1.17〕

 アルテミスS組は前走2着以内〔2.2.1.2〕、前走1番人気〔1.2.0.1〕だから、狙うなら上位2頭のシェーングランツビーチサンバ、1番人気に推されていたグレイシア。ファンタジーS組は馬券に絡んだ5頭全馬が前走3着以内、5頭中4頭が前走上がり3F2位以内という点から、ダノンファンタジーが候補に。

 前走が500万~OP特別だった馬に目を移すと、前走が「東京コース」で「0.2秒差以上の着差をつつけて1着」なら〔2.1.1.4〕となる。この組からは2年前の勝ち馬ソウルスターリングと同じくアイビーS快勝から臨むクロノジェネシスが浮上。

 前述の通り、勝ち馬10頭中9頭は鞍上が前走から継続騎乗、また10頭全馬はキャリア内で4着以下がゼロの馬だった。この2点を考慮すると◎は2戦2勝のクロノジェネシス。今年、東京コースで上がり3F32秒台をマークした2歳馬は本馬も含めて3頭だけ。決め手はGIの舞台でも。

クロノジェネシス

これまでの2戦と同じく北村友Jが手綱を握るクロノジェネシス(撮影:日刊ゲンダイ)

結論

◎クロノジェネシス
△シェーングランツ
△ビーチサンバ
△グレイシア
△ダノンファンタジー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

有馬記念特集

2018年有馬記念特集

有馬記念の出走馬一覧、単勝オッズ、結果、動画、歴代優勝馬、騎手・調教師データ、歴史などを紹介する特集ページです。出走馬一覧には、予想単勝オッズを合わせて掲載。いまからレースが待ち遠しくなること間違いナシです。

  • 特別登録
  • 予想オッズ
  • 想定騎手
  • 優勝馬名
  • 優勝騎手名
  • レース動画

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

来春のヒロイン候補が出現!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

優馬@ソーシャル