8枠を引いた有力馬に朗報、高松宮記念は外枠有利

【データで勝つ!重賞レース完全攻略】
春のスプリント王者決定戦、高松宮記念を徹底分析!混戦模様のスプリント戦線、データが導き出した答えは? 日経賞・毎日杯・マーチSも完全掲載!

重賞データ攻略
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

高松宮記念

 中京のコース改修後、今年で4年目を迎える高松宮記念。新コースでの過去3年分のデータを中心に考えていく。

 枠順の有利不利で言えば、外枠が有利。中京芝1200m全体の枠番別成績を連対率順に並べると、8枠(連対率17.3%)→3枠&6枠(12.3%)→7枠(10.9%)→4枠(9.6%)→2枠(8.8%)→1枠&5枠(7.9%)。迷った時はゴチャつきやすい内枠よりも、スムーズに競馬が出来る外枠を選ぶのが吉。

 また、中京の芝1200mは差し有利な傾向。下級条件ならまだしも、上級条件ともなるとその傾向は顕著になる。準OP以上のレース(全16R)では逃げた馬が〔0.1.1.14〕と苦戦。アンバルブライベンとハクサンムーン、どちらがハナを奪うかは何とも言えないが、あまり歓迎できるデータではないことは確か。4角通過順の平均値は1着馬が7.2番手、2着馬が10.0番手、3着馬が6.7番手と、やはり差し・追い込み優勢。ただし、高松宮記念に限れば、ここ3年で毎年1頭は逃げ・先行馬が馬券になっている点に注意しておきたい。

 ステップ別でみると、シルクロードS・阪急杯・オーシャンS各組から毎年1頭ずつ、馬券対象馬を輩出している。各トライアルの勝ち馬の成績は、

12年 13年 14年
シルクロードS1着馬 3着 2着 3着
阪急杯1着馬 5着 1着 1着
オーシャンS1着馬 不出走 4着 7着

シルクロードSと阪急杯の勝ち馬は信頼できるが、オーシャンSの勝ち馬は一息。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

来春のヒロイン候補が出現!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

有馬記念特集

2016年有馬記念特集

有馬記念の出走予定馬、想定単勝オッズ、結果、動画、歴史などを紹介する特集ページです。出走予定馬一覧には、想定単勝オッズや次走予定を合わせて掲載。いまから年末のレースが待ち遠しくなること間違いナシです。

優馬@ソーシャル