「なぜかハンデ戦」でおなじみのレースだが、馬券にはハンデが超重要

重賞データ攻略
ラジオNIKKEI賞
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 昨年は当レース2着のフィエールマンが菊花賞を制覇し、今春の天皇賞でも戴冠。ハンデ戦らしい混戦模様になったが、ここから飛躍のキッカケを掴むのはどの馬か?

重賞組は割引きが必要?

 このレースの特徴としては、クラシックを含む重賞戦線で戦ってきた馬達と、出世は遅れたがようやく500万(1勝クラス)を勝ち上がってきた馬達が対戦する点。臨戦過程で比較すると、重賞を使ってきた馬は一息な印象も。

前走レース別成績(過去10年)
500万〔3.3.2.45〕
1000万〔2.0.2.14〕
OP特別〔3.5.3.25〕
GIII〔0.0.0.7〕
GII〔2.0.0.11〕
GI〔0.2.3.18〕

 前走・GI組で馬券に絡んだ5頭中4頭はNHKマイルCからの臨戦。前走・GII組で勝った2頭はともに青葉賞組。距離は1600mと2400mで全く違うが、間隔は中7~8週。出走間隔が鍵とも考えられるが、実績を考えると重賞組は全体的に手を出しづらい。

500万組のハンデに注目

 近2年の傾向として挙げられるのが、500万勝ち直後の馬の好走。昨年の2~3着馬、一昨年の1~2着馬がこのパターンで、今年もそういった上がり馬に注目してみたい。その前走・500万組だが、ポイントはやはりハンデ。

前走500万組の斤量別成績(過去10年)
52キロ以下〔0.0.0.15〕
53キロ〔0.1.1.18〕
54キロ〔3.1.1.11〕
55キロ〔0.1.0.1〕

 53キロ以下の馬は近2年こそ好走したものの、全体的には低調。同じ500万勝ち直後でも54キロ以上と、ある程度のハンデを課されていることが好走の条件。さらにハンデ54キロの組で、前走1番人気1着の馬に絞り込むと〔3.1.1.4〕と中々の好走率。狙い目はブレイブメジャーだ。

ブレイブメジャー

前走500万条件(1勝馬クラス)を勝利したブレイブメジャーが狙い目(撮影:日刊ゲンダイ)

特注馬

ブレイブメジャー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

来春のヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

GI限定 1万円馬券勝負

GI限定 優馬トラックマン 1万円馬券勝負

優馬TM陣がGIの大舞台で馬券勝負。1レース1万円を元手とした「ガチ買い目」を、レース前日土曜に記事として公開しています。年間回収率TOPの座につくTMは果たして!?

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬@ソーシャル