武豊スマートオーディンに白羽の矢 「4つの条件」見事にクリア

重賞データ攻略
スワンS
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 今年はフルゲートになり、見渡す限りの混戦模様。マイルチャンピオンシップの前哨戦だが、各陣営の思惑は様々。先週パーフェクト的中となったデータ班のイチオシは?

王道がやはり強し

 マイルCSの前哨戦だが、1400m戦という条件から、スプリンターの参戦も珍しくない。また、春のGI戦線からの休養明けで臨む馬や、夏場も使われてきた馬、既に一叩きされてきた馬など、とにかく多彩なメンバー構成になりがち。

前走レース別成績(過去10年)
安田記念〔2.3.2.6〕
スプリンターズS〔2.1.2.21〕
OP特別〔2.3.1.41〕
GIII〔2.1.2.21〕
GII〔1.1.1.11〕
GI〔4.4.5.34〕

 そんな中でも前走・安田記念組は連対率38.5%、複勝率53.8%と優秀な成績。2013年以降は、該当馬がいなかった2017年以外、毎年1頭は馬券に絡んでいる。今年はグァンチャーレスマートオーディンの2頭が前走・安田記念組。この2頭の取捨について検討していきたい。

スマートオーディン

今年2月の阪急杯で久々の勝利を収めたスマートオーディン(撮影:日刊ゲンダイ)

安田記念組のポイント(過去10年)

  • 重賞勝ち馬(7頭中5頭)※例外2頭は重賞2着馬
  • 京都芝外回りで1着(7頭中5頭)
  • 芝1400mで1着(7頭中6頭)
  • 同年に重賞3着以内(7頭中6頭)

 GIに出走するくらいだから実績があって当然なのだが、このスワンSは京都芝外回り1600mで行われるレース。重賞での実績以外にも京都芝外回りや、芝1400m戦での実績も無視できない要素と言えるだろう。

 グァンチャーレは昨年の当レース3着馬で、京都芝外回りコースではシンザン記念勝ちや、2走前のマイラーズC2着など実績は豊富。ただ、芝1400mで勝ち鞍がないことや、当レースでは7歳以上の高齢馬が過去10年で〔0.0.0.17〕と振るわない点は気がかり。

 一方、スマートオーディンは初の1400m戦だった2月の阪急杯で復活の勝利。京都芝外回りも3歳時に京都新聞杯を勝利している。今回は7枠15番を引いたが、当レースでは過去10年、連対馬の半数が6~7枠の外目の馬達だった。狙うならコチラ。

注目馬

スマートオーディン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

GI限定 1万円馬券勝負

GI限定 優馬トラックマン 1万円馬券勝負

優馬TM陣がGIの大舞台で馬券勝負。1レース1万円を元手とした「ガチ買い目」を、レース前日土曜に記事として公開しています。年間回収率TOPの座につくTMは果たして!?

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

来春のヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

有馬記念特集

2019年有馬記念特集

有馬記念の出走馬一覧、単勝オッズ、結果、動画、歴代優勝馬、騎手・調教師データ、歴史などを紹介する特集ページです。出走馬一覧には、予想単勝オッズを合わせて掲載。いまからレースが待ち遠しくなること間違いナシです。

  • 出走16頭
  • 予想オッズ
  • 想定騎手
  • 優勝馬名
  • 優勝騎手名
  • レース動画

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬@ソーシャル