コマノインパルス の記事一覧

1

全8件中 1~8件目を表示

ファンディーナ

ファンディーナ69年ぶり牝馬皐月Vは可能か? TM陣が激論

牡馬クラシック開幕戦の皐月賞は、今年に入って勢力図が目まぐるしく変わった上に、無敗牝馬の参戦もあって空前絶後の大混戦ムード。予期せぬ決着となった桜花賞の汚名を返上すべく、優馬TM陣が徹底討論。

カデナ

凡タイム決着も勝ち馬はクラシックレベル 数字以上の瞬発力でカデナ

超スローも何のそのカデナ古くから皐月賞の最重要トライアルとしての位置付けがなされているレースだが、今年の決着タイム2分3秒2は、同舞台で行わ...

ダイワキャグニー

今年も3強の弥生賞 本紙武井は無敗ダイワキャグニーに◎

今週、日曜に組まれた重賞は、皐月賞トライアルの弥生賞。本番と同距離ということで、古くから有力馬が集結する傾向にあるが、最近10年で、ここと本番を連勝した馬は、2010年のヴィクトワールピサのみである。その本番を見据えた馬たちの戦いに、優馬TM陣はいかなるジャッジを下すのか。

カデナ

6つある弥生賞の好走ポイント、オールクリアはたった1頭!

昨年の勝ち馬マカヒキがダービー馬になるなど、皐月賞だけでなくダービーにも通じる重要な一戦。3枠の優先出走権を巡る争いをデータで攻略!重要度を...

コマノインパルス

レイデオロにリベンジできる? 京成杯を制したコマノインパルス

寒波襲来で火曜日までずれ込んだ競馬開催だが、影響を受けなかった中山では皐月賞と同じ2000m戦の京成杯が行われ、1番人気に推されたコマノインパルスが優勝。12月の葉牡丹賞では、現在ダービー想定オッズ1番人気のレイデオロに敗れた馬だが、リベンジを期待させる内容で重賞初制覇を成し遂げた。

コマノインパルス

究極仕上げで完勝コマノインパルス 今後のポイントは“リフレッシュ”

余裕の抜け出しコマノインパルスが皐月に名乗りともに同じ舞台でレイデオロが勝った暮れの葉牡丹賞とホープフルSの上位組が人気を集めた一戦。決着タ...

コマノインパルス

“レイデオロに負けた組”で一番強い馬は… 京成杯座談会

レイデオロがいないのなら…本紙武井はコマノインパルスを◎に指名デスク「中山2000mの3歳戦は、暮れの開催に500万特別の葉牡丹賞と重賞のホ...

メイショウテムズ

10月22・23日の新馬・未勝利勝ち ★評価一覧

先週の新馬・未勝利勝ちその他(5点以下)10/22(土)京都4R2歳新馬ダ1400mメイショウテムズ牡★★★★★5点〔1600万クラス〕※余...

全8件中 1~8件目を表示

1

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

来春のヒロイン候補が出現!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

優馬@ソーシャル