前哨戦プレイバック・皐月賞

第78回 皐月賞 - GI
2018年4月15日(日)15時40分発走 中山競馬場 芝2000m 16頭立て
天気:晴 馬場状態:稍重

結果白抜きが日本ダービー出走馬。




馬名

騎手

タイム・着差

単勝オッズ

(人気)

1

7

戸崎圭

2.00.8

14.5

(7)

牡3

通過順:4-4-4-4

上3F:35.1

離れた第二グループの先頭で折り合う。直線力強く抜け出すとそのまま快勝した。

2

14

藤岡佑

24.6

(9)

牡3

通過順:5-5-5-5

上3F:35.2

第二グループの前目で流れに乗ると、直線では勝ち馬の後をつけて2着に浮上した。

3

10

田辺

1 3/4

17.8

(8)

牡3

通過順:2-2-2-2

上3F:37.6

先団3頭で積極的にレースを引っ張る。最後は脚があがったが、3着に粘り込んだ。

4

15

ルメール

クビ

3.7

(2)

牡3

通過順:14-14-14-13

上3F:34.8

じっくり後方待機。4角もうまく回って伸びを見せたが、4番手浮上が精一杯だった。

5

5

M.デムーロ

ハナ

6.3

(3)

牡3

通過順:11-14-14-13

上3F:34.8

序盤は最後方からの競馬。マクり気味に大外を進出し、直線も伸びたが5着まで。

6

12

岩田康

ハナ

25.1

(10)

牡3

通過順:16-14-14-13

上3F:34.8

出遅れて後方からの競馬。6着浮上が精一杯だったが、最後の脚色は際立っていた。

7

2

福永

1 1/2

3.5

(1)

牡3

通過順:11-11-10-12

上3F:35.2

外目に持ち出し後方からの競馬をしたが、直線の伸び脚はいま一つで7着に敗退した。

8

6

アイトーン

国分恭

70.7

(12)

牡3

通過順:1-1-1-1

上3F:38.3

9

3

武豊

9.6

(4)

牡3

通過順:11-11-10-11

上3F:35.4

立ち上がるようなスタートで後方から。真ん中に進路を取った直線でも伸びは一息。

10

1

内田博

3/4

12.3

(6)

牡3

通過順:8-8-8-7

上3F:35.8

第二グループ中団につけ直線を向くも、目立つような脚は使えず10着に敗れた。

11

8

ケイティクレバー

浜中

クビ

54.3

(11)

牡3

通過順:5-5-5-5

上3F:36.1

12

9

北村宏

1 1/4

9.7

(5)

牡3

通過順:14-11-10-7

上3F:35.8

後手を踏んで後方内目の位置取り。直線そのままインを突くも、伸びは見られず。

13

11

マイネルファンロン

柴田大

3/4

151.8

(13)

牡3

通過順:7-7-5-7

上3F:36.3

14

13

ダブルシャープ

和田

159.5

(14)

牡3

通過順:8-8-8-7

上3F:36.4

15

16

ジュンヴァルロ

大野

315.0

(15)

牡3

通過順:2-2-2-3

上3F:39.3

16

4

スリーヘリオス

柴田善

410.4

(16)

牡3

通過順:8-8-10-16

上3F:38.1

神戸新聞杯で9万2700円的中! プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

レース動画

ゴール前写真

皐月賞の関連記事
エフフォーリア

佐藤直文 レース回顧 皐月賞

終わってみれば1強だった皐月賞 ダノンザキッド大敗のなぜ

ヴィクティファルス

重賞データ攻略 皐月賞

必殺仕事人 池添謙一に要警戒!?【皐月賞】をデータから紐解く!

レッドベルオーブ

とっておき穴馬 皐月賞

「皐月賞で狙うべき穴馬は…」4年前アルアインに◎を打った男の推奨馬

エフフォーリア

調教班レポート 皐月賞

3戦3勝 エフフォーリアに危険信号!?

ディープモンスター

調教班レポート 皐月賞

“オフコースの穴狙い”持木TMが見定めた特注馬は【皐月賞・栗東調教班レポート】