池添評は「素質だけで勝った」 リアアメリア半妹の“伸びしろ”に★7つ!

優馬2歳馬チェック

オークス的中 払戻金31万4700円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

この世代がラストクロップとなるキングカメハメハ産駒から リアグラシア

8/15(日) 新潟3R 2歳未勝利牝 芝1600m
リアグラシア 牝 馬体重:480kg
★★★★★★★ 7点
騎手:池添謙一  厩舎:(美浦)木村哲也
生産:ノーザンファーム
馬主:シルクレーシング
父:キングカメハメハ
母:リアアントニア(Rockport Harbor)

 東京でのデビュー戦は終始、促しながらの追走で勝負所でもスッと反応できなかったが、渋太く伸びて3着と素質の片鱗はみせていた。そこからひと間隔あいた2戦目だったが、シッカリ乗り込まれてラスト1F11秒台を連発と、追い切りの動きも上々。レースでは、スタート後手も促して馬群に取りつくとジックリと構える形。勝負所で外から進出すると、直線は猛然と追い込んで内のショウナンアメリアをクビ差捉え切った。直線では抜け出してから左にモタれていたように、まだ良化余地を十分に残す。メンバー唯一の上がり33秒台を使っての勝利で、良血らしいセンスを感じさせる好内容だった。

リアグラシア

「伸びしろ十分」初戦よりもバランスが良化し、リアグラシアが順当に2戦目で勝利!

・馬体診断
 480キロ台だが、馬体はまだ子供っぽい印象でトモにも緩さが残る現状。返し馬でも稍重の馬場で、キャンターにおろしてから若干スムーズさを欠いていた事からも現状は軽い馬場向き。鍛錬を積んでトモがパワーアップしてくれば、モタれる面も改善してくるはず。それでも追ってからの伸びは鋭く、センスのあるフットワークでポテンシャルはやはり良いモノを持っているのは間違いない。

・血統診断
 半姉リアアメリア(父ディープインパクト)は新馬勝ちから連勝でアルテミスSを制し、2歳GIでも1番人気に推された素質馬。血統的にはこの世代がラストクロップとなるキングカメハメハ産駒だけに期待も大きい。父の産駒だけに稽古を積んでいくことで、筋肉が締まって使う毎に良くなってきそうだ。姉が道悪が不得手なだけに、本馬も本質的には良馬場向きのタイプか。

【将来性まとめ】→ まだ馬体も緩く、追ってからモタれながら伸びていたように、成長して左右のバランスが更に良くなれば先々はかなり走ってきそう。「素質だけで勝った感じ。伸びしろがあるし、これからの馬。」という鞍上の評価。血統的に期待も大きく、秋以降どんな進化を遂げてくるかが楽しみだ。

 

オークス的中 払戻金31万4700円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

オークス的中 払戻金31万4700円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

日本ダービー特集

2022年日本ダービー特集

日本ダービーの出走予定馬、予想、単勝オッズ、結果、動画、歴代優勝馬、騎手・調教師データ、ゴール前写真、歴史などを紹介する特集ページ。『優馬本紙馬柱で振り返る日本ダービー』などオリジナルコンテンツも充実しています。

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬@ソーシャル