名牝ジェンティルドンナの仔ジェラルディーナは鉄板級!?【チャレンジC】

重賞データ攻略
チャレンジカップ

チャンピオンズC的中 払戻金40万6800円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

~チャレンジCの傾向から好走馬を探る~

〇過去9年のチャレンジカップのデータからポイントを考察 ※2011年は9月施行のため除く

◇前走着順別成績
・前走1着  〔4.6.2.13〕連対率40.0%
・前走2着  〔0.1.0.7〕連対率12.5%
・前走3着  〔0.1.0.5〕連対率16.7%
・前走4着  〔1.0.1.8〕連対率10.0%
・前走5着  〔1.0.1.8〕連対率10.0%
・前走6着以下〔3.2.4.60〕連対率7.2%

前走1着馬が好成績を収めており、複勝回収率は144%。さらに準オープンを勝って臨む馬も〔2.2.2.7〕と馬券に絡んでいる。注目すべきは、この昇級組が前走1番人気に応えて勝った馬に限ると〔2.1.1.0〕とパーフェクト!

今年の唯一の該当馬ジェラルディーナ(栗東:斉藤崇厩舎)はまさに鉄板級といえるだろう。

ジェラルディーナ

超良血ジェラルディーナは4連勝で重賞初制覇なるか

レース中に手綱の尾錠が外れて制御不能となってしまった4走前を除けば、中距離に転じて崩れ知らずの成績。名牝ジェンティルドンナを母にもつ良血馬で目下3連勝中と勢いは十分。“ワンターンの1800mはこの馬にとって忙しかった”と福永騎手が前走を振り返ったように、1F延長は好材料。終いの脚を生かせれば、重賞でも即通用していい器であることは間違いない。

相手候補は

人気の双璧をなすソーヴァリアントは勿論だが、条件が芝2000mの別定戦になった2017年以降の2~3着馬を見てみると、過去に重賞勝ちの実績がある馬が多く馬券に絡んでいる。以下の通り別定重賞になってから重賞勝ち馬が馬券に絡まなかった年はない。

2017年 
 2着デニムアンドルビー(重賞2勝)
 3着ブレスジャーニー (重賞2勝)
2018年
 3着ステイフーリッシュ(重賞1勝)
2019年
 2着トリオンフ    (重賞2勝)
2020年
 2着ブラヴァス    (重賞1勝)

今年の該当馬は、カツジ(重賞2勝)、ペルシアンナイト(重賞2勝)、モズナガレボシ(重賞1勝)の3頭。どの馬もソコソコの配当妙味が見込め、相手候補に押えておいて損はなさそうだ。(優馬データ班)

 

チャンピオンズC的中 払戻金40万6800円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

チャンピオンズC的中 払戻金40万6800円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

有馬記念特集

2022年有馬記念特集

有馬記念の結果、動画、出走馬一覧、単勝オッズ、歴代優勝馬、騎手・調教師データ、歴史などを紹介する特集ページです。出走馬一覧には、単勝オッズやデータを合わせて掲載。

  • 出走予定馬
  • 予想オッズ
  • 想定騎手
  • 優勝馬名
  • 優勝騎手名
  • レース動画

優馬 2歳馬チェック

優馬 2歳馬チェック

6月~12月に初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 馬体は? 血統は? レース内容は? 総合的に判断をし、★評価をつけていきます。翌年のクラシック有力候補がきっと見つかるはず!

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

ヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬@ソーシャル