阪神JFの“美味しい”穴馬 良績1200mも、実は「距離が延びていいタイプ」

とっておき穴馬
阪神ジュベナイルフィリーズ

先週は49万7800円の的中も プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

阪神ジュベナイルフィリーズ:とっておき穴馬

西の穴将軍 田崎TM

アネゴハダ

「デビュー勝ちはダートだったが、続く小倉2歳Sで芝でもやれることを十分に証明した馬。前走は前有利の流れで見せ場を作れなかったが、これは距離の壁ではなく、むしろ距離が延びてスタミナが要求される競馬で良さが出るタイプだろう。スプリント志向の馬が前を引っ張ってタフな流れになれば、馬券的にも美味しい穴馬となるはずだ」

アネゴハダ

ファンタジーSで5着に敗れたアネゴハダが、距離延長を味方につける?

田崎泰

筆者:


1973年大阪生まれの千葉育ち 1997年入社。栗東時計班でCウッドコースを担当。予想で最も重視するのは条件に対する適性で、馬券の基本は単勝だが、WIN5もライフワーク。西船橋に住んでいた時代、初めて競馬場で見たのがツインターボが逃げ切ったオールカマー。

先週は49万7800円の的中も プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

先週は49万7800円の的中も プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

優馬 2歳馬チェック

優馬 2歳馬チェック

6月~12月に初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 馬体は? 血統は? レース内容は? 総合的に判断をし、★評価をつけていきます。翌年のクラシック有力候補がきっと見つかるはず!

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

ヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬@ソーシャル