【阪急杯】先週のG1は推奨馬2頭で的中!今週もデータ班の予想から目が離せない

重賞データ攻略
阪急杯

オークス的中 払戻金31万4700円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

~過去10年の阪急杯の傾向分析~

◇前走クラス別成績
・重賞   〔8.9.8.89〕
・オープン 〔1.1.2.36〕
・3勝クラス〔1.0.0.10〕
昇級組が一息で、前走重賞出走組が中心となる組み合わせ。しかし前走重賞勝ちからの臨戦馬は〔1.0.1.8〕と以外にも苦戦傾向。過去10年で唯一の勝利はG1香港スプリントを勝利し臨んだ13年ロードカナロアのみで、G2~G3勝ちからの臨戦馬は割引きが必要。

◇前走コース別成績
・右回り 〔9.10.9.107〕
・左回り 〔1.0.1.28〕
前走も同じ右回りを使っていた馬が馬券圏内の大半を占めている。※近2年は年明けの開催が中京スタートのため多少気掛かりではあるが、前走右回り組を重視したい。

◇前走からの間隔
・中1~3週〔4.3.2.52〕
・中4~10週〔5.6.4.57〕
・中11週以上〔1.1.4.26〕
中11週以上あいた牡馬は〔0.0.2.18〕と不振傾向。好走率から中4~10週が比較的狙い目。

◇距離実績
過去10年で馬券に絡んだ30頭中24頭は1400mで勝ち鞍があった。(※勝ち鞍のなかった6頭中4頭は1400m初挑戦or1400mで馬券圏外なし)


 

上記項目から今年はタイセイビジョン(栗東:西村厩舎)に注目する。

タイセイビジョン

2歳時に1400mの京王杯2歳Sでレコード勝ちを収めているタイセイビジョン

前走の阪神カップは4コーナーでアクシデントがあり、スムーズさを欠く形となったが、荒れた内からよく伸びて4着。昨夏から1200mにシフトしてきたため現状ベストは1200mよりに変化してきているが、過去に1400mの京王杯2歳Sを勝っており実績は申し分ない。引続き1400mで格もG3でメンバーも楽になれば、狙い目は十分ある。(優馬データ班)

 

オークス的中 払戻金31万4700円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

オークス的中 払戻金31万4700円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

日本ダービー特集

2022年日本ダービー特集

日本ダービーの出走予定馬、予想、単勝オッズ、結果、動画、歴代優勝馬、騎手・調教師データ、ゴール前写真、歴史などを紹介する特集ページ。『優馬本紙馬柱で振り返る日本ダービー』などオリジナルコンテンツも充実しています。

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬@ソーシャル