青葉賞「穴」で買いたい2頭 評価難しい“前走道悪”でも狙えるワケ

とっておき穴馬
青葉賞

オークス的中 払戻金31万4700円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

青葉賞:とっておき穴馬

美浦の長距離ヒッター 坂倉TM

プラダリア

「デビュー戦はゴール前での不利に泣いたものの、以降の2戦はともに最速の上がりをマーク。特に前走は、重馬場で34秒9という数字のみならず、他の馬よりも1秒以上速いタイムをノーステッキで叩き出したものであり、ここでも想像以上の末脚を繰り出せるのではないだろうか。その決め手をフルに発揮できそうな東京2400mに替わって、重賞とはいえそこまでのメンバーレベルとは言えない組み合わせであれば、足りて不思議はないと見た」

プラダリア

前走は後続を1秒1も離すパフォーマンスで未勝利を脱したプラダリア

二代目・穴の料理人 編集・大木(競友)

サンライズエース

「過去10年で、前走大寒桜賞組が〔1・3・2・3〕と好成績を残している一戦。一見すると大寒桜賞の1着馬しか好走していないデータではあるが、今年の大寒桜賞はかなりハイレベルな一戦で、圧勝したブラックブロッサムは、ゴール前流しながらも前日の稍重だった古馬2勝クラスとコンマ1秒差の好タイムを計時。サンライズエースは2着でも重馬場で2分15秒4の走破時計なら、2019年に大寒桜賞→青葉賞と連勝したリオンリオンの勝ち時計2分15秒3(良馬場)とも遜色はなく、重賞でも勝負になる可能性は秘めている」

オークス的中 払戻金31万4700円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

オークス的中 払戻金31万4700円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

日本ダービー特集

2022年日本ダービー特集

日本ダービーの出走予定馬、予想、単勝オッズ、結果、動画、歴代優勝馬、騎手・調教師データ、ゴール前写真、歴史などを紹介する特集ページ。『優馬本紙馬柱で振り返る日本ダービー』などオリジナルコンテンツも充実しています。

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬@ソーシャル