最後は“持ったまま”「小倉2歳Sよりも速い時計で圧勝!」ペースセッティングに★6つ【2歳馬チェック】

優馬2歳馬チェック

24日(土)中山メイン21万0600円的中! プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

重賞でも楽しみな好素材 ペースセッティング

9/4 (日) 小倉2R 2歳未勝利 芝1200m
ペースセッティング 牡 馬体重:474kg
★★★★★★ 6
騎手:坂井瑠星  厩舎:(栗東)安田隆行
生産:Northern Farm(英国)
馬主:シルクレーシング
父:ショウケイシング
母:ジェットセッティング(ファストカンパニー)

 福島でのデビュー戦は出遅れに加え、4コーナーでも膨れたりとロスの多い競馬ながらアタマ差2着まで詰め寄った。2戦目となったここは課題だったスタートを決めると、スピードセンスの良さから無理せずともハナへ。4コーナーで他馬の騎手のアクションが大きくなる中、ただ一頭馬なりで進出。直線に入り、追い出されるとステッキ3発で後続を一気に突き放し、直線後半はほとんど追われることなく、3馬身差の圧勝劇だった。勝ち時計1分07秒9は、同日の小倉2歳Sよりもコンマ2秒速い好タイムで非常に優秀。初戦では控える形からも終い脚を伸ばせたように、レースの幅もありそうで先々も楽しめる好素材といえる。

ペースセッティング

非凡なスピードセンスで好時計V ペースセッティング

・馬体診断
 デビュー戦からマイナス2キロで推移し、馬体重は474キロ。一度使った効果から初戦よりも四肢の連動性が高まった印象で、首の使い方も良くなってきた。相変わらずトモの力強さは十分で、外国産馬らしいパワフルなフットワークが目につく。まだまだ伸びしろも大きそうで、今後の成長が楽しみ。

・血統診断
 父ショウケイシングは、英国で6Fの重賞2勝、GIミドルパークS3着の実績を挙げた実力馬。種牡馬としては、GI3勝のアドヴァタイズを筆頭に、重賞勝ち馬を多数輩出している。そして母ジェットセッティングは、愛1000ギニーの勝ち馬。欧州が誇るスピードに長けた血統背景からも短距離路線での活躍を大いに期待できる。距離は1200~マイル位までがベターか。

【将来性まとめ】→ 同日の小倉2歳Sよりもコンマ2秒速い好タイムで、3馬身差V。それをテンの3Fも重賞より速いペースで刻み、直線は最後持ったままで勝利したのだから、ポテンシャルの高さは“重賞級”と言っても過言ではない。

24日(土)中山メイン21万0600円的中! プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

24日(土)中山メイン21万0600円的中! プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

優馬 2歳馬チェック

優馬 2歳馬チェック

6月~12月に初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 馬体は? 血統は? レース内容は? 総合的に判断をし、★評価をつけていきます。翌年のクラシック有力候補がきっと見つかるはず!

★4つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

ヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬@ソーシャル