【紫苑S】過去“勝ち星ゼロ”致命的な「マイナス要素」があるヒップホップソウルは過信禁物!?

重賞データ攻略
紫苑S

先週「65万」&「41万」的中!プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

~過去7年の紫苑Sの傾向分析~

 今年からG2として施行される紫苑ステークス。2016年に重賞に格上げされてからヴィブロス、ディアドラ、スタニングローズといった3頭の秋華賞馬を輩出している出世レース。※重賞昇格後の2016~2022年のデータを参照。

◇前走レース別成績
・オークス 〔4.4.4.20〕
・G2~G3〔1.1.1.11〕
・オープン 〔0.0.0.5〕
・2勝クラス〔1.1.1.11〕
・1勝クラス〔1.1.1.35〕

◇オークス組の勝利数別成績
・キャリア2勝以上〔4.4.3.15〕
・キャリア1勝  〔0.0.1.5〕

 近年は前走オークス組の活躍が目立つが、この組は1勝馬と2勝以上を挙げている馬に分けると一目瞭然。今年は3勝馬エミュー(美浦:和田郎厩舎)に注目する。同じオークス組のヒップホップソウルを同じ中山内回りのフラワーCで下しているのも強調材料。

エミュー

メンバー最多の中山3勝エミューが反撃態勢!

◇キャリア別成績
・3戦以下〔0.0.0.14〕
・4戦  〔3.1.1.13〕
・5戦  〔1.3.2.17〕
・6戦  〔0.0.2.20〕
・7戦  〔1.2.0.10〕
・8戦  〔1.0.2.5〕
・9戦以上〔1.1.0.15〕

 なかでも注目したのは最多3勝のキャリア4戦馬。特に「関東馬・2勝以上・前走2000~2400m」の条件をクリアすれば〔3.1.0.1〕と好走率は格段と上がる。今年これらを満たすグランベルナデット(美浦:大竹厩舎)は見逃せない。

グランベルナデット

ハイレベルな忘れな草賞を快勝したグランベルナデット

先週「65万」&「41万」的中!プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

先週「65万」&「41万」的中!プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

優馬 2歳馬チェック

優馬 2歳馬チェック

6月~12月に初勝利をあげた2歳馬(現3歳馬)を全頭チェック! 馬体は? 血統は? レース内容は? 総合的に判断をし、★評価をつけていきます。翌年のクラシック有力候補がきっと見つかるはず!

★4つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

ヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週月曜、または火曜更新。

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。