レイデオロ産駒の「怪物」トロヴァトーレ!“破格のデビュー勝ち”に★8つ【2歳馬チェック】

優馬2歳馬チェック

東京新聞杯「70万円」小倉大賞典「21万円」的中! プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

ノーステッキで破格の上がり33秒8! トロヴァトーレ

9/18 (月) 中山6R 2歳新馬 芝2000m
トロヴァトーレ 牡 馬体重:480kg
★★★★★★★★ 8点
騎手:C.ルメール  厩舎:(美浦)鹿戸雄一
生産:ノーザンファーム
馬主:サンデーレーシング
父:レイデオロ
母:シャルマント(エンパイアメーカー)

 スタートは若干後手も二の脚は速く流れに乗ると、折り合いに専念。3コーナー過ぎから徐々にエンジンを掛け始め、4コーナーで前を射程圏に捉えると、直線は軽く促した程度で余力十分に突き抜けた。勝ち時計を含め、特に上がり33秒8の数字は中山2000mの2歳戦の中でも破格といえる好タイム。デビュー前の調教から目立つ動きはみせていたが、芝の実戦でも圧巻のパフォーマンスだった。

トロヴァトーレ

レイデオロ産駒トロヴァトーレに大器の予感!

・馬体診断
 馬体重は480キロ。まだ馬体的には子供っぽく成長余地を残しているが、2番仔で骨格、体質面は明らかに兄より向上している。これからもっとパワーアップしてきそう。完成途上の中でもフットワークには力強さと素軽さがあり、スケールを感じる。

・血統診断
 父はレイデオロ。伯母に日英でGI勝ちをおさめたディアドラがいる。距離は2000mがベストの印象も鞍上のルメール騎手は“父以上に乗りやすい”と評価しており、距離に関しては融通が利きそう。

【将来性まとめ】→ 中山2000mの2歳戦で出色の「上がり33秒8」をノーステッキで繰り出し、2馬身半差の楽勝。優秀な母系を辿る血統背景からも順調にいけば、クラシックを意識できる器であることは間違いない。

東京新聞杯「70万円」小倉大賞典「21万円」的中! プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

東京新聞杯「70万円」小倉大賞典「21万円」的中! プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

優馬2歳馬チェック

優馬2歳馬チェック

6月~12月に初勝利をあげた2歳馬(現3歳馬)を全頭チェック! 馬体は? 血統は? レース内容は? 総合的に判断をし、★評価をつけていきます。翌年のクラシック有力候補がきっと見つかるはず!

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

ヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。