【京王杯2歳S】今年のメンバーに潜む「危険な人気馬」実績上位でも“過信できない理由”とは!?

重賞データ攻略
京王杯2歳S

宝塚記念「12万」22日(土)東京11R「77万」的中。プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

~過去10年の京王杯2歳Sの傾向分析~

 京王杯2歳Sでまず押えておくべきポイントは、前走二桁人気馬が1頭も馬券に絡んでいない点。今年は上位人気が予想される函館2歳Sの覇者ゼルトザーム(前走10番人気)が該当。過去には同じような臨戦過程で2020年リンゴアメ(前走函館2歳S10番人気1着)が当レース12着と大敗を喫しており、今年のゼルトザームも過信は禁物。

初の1400m+坂のあるコース+長距離輸送と克服すべき課題は多いゼルトザーム(写真:左)

初の1400m+坂のあるコース+長距離輸送と克服すべき課題は多いゼルトザーム(写真:左)

◇前走人気別成績
・1番人気 〔5.6.2.23〕
・2番人気 〔2.2.3.17〕
・3番人気 〔1.0.4.13〕
・4~5人気〔1.1.1.21〕
・6~9人気〔1.1.0.22〕
・10人気以下〔0.0.0.10〕

◇前走脚質別成績
・逃げ 〔0.1.2.12〕
・先行 〔6.5.7.38〕
・差し 〔2.2.1.35〕
・追込 〔2.2.0.21〕
 前走で逃げた馬も0勝と不振傾向。直線が長く坂もある東京コースだけに、スピードだけで押し切れるほど甘くはない。今年はジャスパーノワール・タイガードラゴンが該当。

◇所属別成績
・関東馬(美浦)〔2.3.6.73〕
・関西馬(栗東)〔8.7.4.31〕
 好走馬の大半が関西馬で勝率16%・連対率30%・複勝率38%を誇る。

◇前走クラス別成績
・重賞   〔5.4.3.20〕
・オープン 〔2.3.2.32〕
・1勝クラス〔0.0.2.15〕
・新馬戦  〔3.1.1.16〕
・未勝利戦 〔0.2.2.24〕
 前走重賞組の好走数が多く、この組は【前走1~3番人気・1~3着・関西馬】に限定すると〔4.2.2.3〕と好走率が高まる。今年の該当馬はミルテンベルク(栗東:武英厩舎)1頭のみ。

ミルテンベルク

モレイラ騎手との新コンビでミルテンベルクが重賞獲りへ!

宝塚記念「12万」22日(土)東京11R「77万」的中。プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

宝塚記念「12万」22日(土)東京11R「77万」的中。プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

優馬 2歳馬チェック

優馬 2歳馬チェック

6月~12月に初勝利をあげた2歳馬(現3歳馬)を全頭チェック! 馬体は? 血統は? レース内容は? 総合的に判断をし、★評価をつけていきます。翌年のクラシック有力候補がきっと見つかるはず!

勝ち上がり全馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

ヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週月曜、または火曜更新。

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。