【京阪杯】今年も“荒れる”可能性「大」なかでも激走する確率の高い「お宝アナ馬」を発見!

重賞データ攻略
京阪杯

東京新聞杯「70万円」阪急杯「11万円」的中! プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

~過去7年の京阪杯の傾向分析~

 過去10年のうち京都で開催された7回の3連複平均配当は11万円超。馬券に絡んだ22頭のうち半数以上の13頭が6番人気以下の穴馬という荒れる一戦。今年も波乱を前提に穴馬を探していきたい。

◇穴をあけた13頭の共通点
・関西馬(13頭中12頭)
・前走0.7秒差以内(13頭中12頭)
・芝1200mで2勝以上(13頭中11頭)
・京都コースで2連対以上(13頭中11頭)

今年これらの条件を全てクリアするのが、ディヴィナシオン・トゥラヴェスーラ。この2頭を穴馬候補に推したい。

トゥラヴェスーラ

古豪トゥラヴェスーラが波乱の立役者となる!

東京新聞杯「70万円」阪急杯「11万円」的中! プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

東京新聞杯「70万円」阪急杯「11万円」的中! プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

優馬2歳馬チェック

優馬2歳馬チェック

6月~12月に初勝利をあげた2歳馬(現3歳馬)を全頭チェック! 馬体は? 血統は? レース内容は? 総合的に判断をし、★評価をつけていきます。翌年のクラシック有力候補がきっと見つかるはず!

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

ヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。