【ターコイズS】中山マイル3勝“なのに”伏兵の1頭 鞍上も「心配しなくていいジョッキー」

とっておき〇〇馬
ターコイズS

東京新聞杯「70万円」阪急杯「11万円」的中! プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

ターコイズS:とっておき穴馬

先週の阪神ジュベナイルFをズバリ的中 守屋TM

サーマルウインド

「前走の信越Sで待望のオープン特別勝ちを果たしたが、2走前の朱鷺Sでもゴール寸前まで逃げ粘って勝ち馬からクビ差の2着としていた。その2走前の3着馬ルガルは次走のスワンSで僅差の4着に入り、更に先日の京阪杯では2着に好走。朱鷺Sもまた、4着のグレイイングリーンが11月のオーロCで連対を果たしているように、レベルは高かった。中山のマイル戦は5戦3勝と相性が良く、負けた2戦はやや折り合いを欠いていたのだが、そのときの鞍上が大野騎手と岩田康騎手で、今回はもっともクセを知る北村宏騎手なのだから折り合いの心配はしなくて良いだろう。4走前の内容から、道悪はむしろ“鬼”ともいえる馬で雨はもっと降ってもいいタイプ。この組み合わせなら逃げを打っても良く、先週GI勝ちを収めた鞍上の勢いにも乗りたい」

サーマルウインド

前走オープン勝ちでも前評判“控えめ”なサーマルウインドは狙い時

守屋貴光

筆者:


1978年神奈川県生まれ 2004年入社。美浦の厩舎取材を担当。取材の感触に加え、ラップやレースぶりなどを総合的に判断する予想スタイルで、馬券は単勝とそこからワイドへ数点が基本。中学時代からダビスタにハマり、そこから実際の競馬も観るようになった。一番好きな馬は、弥生賞の走りを見て鳥肌が立ったフジキセキ。

東京新聞杯「70万円」阪急杯「11万円」的中! プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

東京新聞杯「70万円」阪急杯「11万円」的中! プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

優馬2歳馬チェック

優馬2歳馬チェック

6月~12月に初勝利をあげた2歳馬(現3歳馬)を全頭チェック! 馬体は? 血統は? レース内容は? 総合的に判断をし、★評価をつけていきます。翌年のクラシック有力候補がきっと見つかるはず!

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

ヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。