ヌーヴォ&ディアデラを差し置いて、優馬TMの◎が一番多かった馬とは…

【激論!優馬TM座談会】
ハープスターなき牝馬界で最強と言えるヌーヴォレコルトが断然人気の様相だが、数々の波乱が生まれてきたヴィクトリアマイル。優馬TM陣が大激論の末に導き出した答えは?

優馬TM座談会
ヴィクトリアマイル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気ヌーヴォを追うディアデラマドレ

デスク「古い競馬格言で“牝馬に本命なし”というのがあるが、今回のヌーヴォレコルトに関してはどうだろう?」

武井「前走の中山記念は、GIにも匹敵するハイレベルなメンバー構成でしたし、自ら動いて勝ち切ったレースぶりからも、もはや牝馬限定の枠に捉われない現役最強馬クラスの力を付けていると思いますよ」

田崎「どんな競馬でもできるので安定感はピカイチですよね。秋華賞の時のように、後手後手に回ることさえなければ、まず勝ち負けですよ」

庄司「今週からBコースに替わるので、基本的には直線一気は決めづらいですね。自在に動けて馬込みも全く苦にしないヌーヴォレコルトが軸としては最適ですよ」

デスク「東西の本紙担当が揃って◎なんだから、俺も信じたいんだけど、桜花賞以来のマイル戦になることも含めて、陣営はどう見ているんだ?」

山崎「一週前に岩田騎手が駆け付けて追い切りましたが、スタンドで見ていた斎藤誠師が満足気な表情を浮かべてましたし、単走の最終追いも迫力十分の動きで『自信を持って送り出せる』と言ってました。距離に関しては、岩田騎手が『東京マイルは合っている』と陣営に伝えたようですし、唯一の不安と言えるかもしれない“スローのヨーイドン”となったとしても、『自分で動いていけばいい。それができる馬』なら、死角らしい死角はないですね」

小島「興味は、どんな勝ち方をするか、ってとこですね」

デスク「それを脅かす存在として、俺も期待しているのがディアデラマドレだけど、ちょっと前走が不甲斐なかったな」

目黒「7着だったとはいえ、上がり3ハロンは31秒9ですからね。逃げ先行勢が33秒台前半で上がっているんですから、明らかに展開が向かなかっただけですよ」

佐藤直「エリザベス女王杯は一番強い競馬での3着だったし、愛知杯は56キロを背負って一頭だけ違う脚色だったからな。秋以降は完全に本格化しているよ」

須藤「着順はともかくとして、前走はマイルの流れを経験させたという点でプラスに働くはずですよね」

目黒「中2週にもかかわらず、CWで3本も追い切っていること自体、充実している証拠ですよ。府中牝馬ステークスでの強さを考えたら、マイルでも勝負になりますね」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドバイワールドカップ 2017

ドバイワールドカップ特設サイト

2017年のドバイワールドカップデー諸競走の出走予定馬、オッズ、テレビ中継予定、発走予定時刻、歴代優勝馬一覧と日本馬成績などを紹介する特設サイトです。

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

出走予定馬をご紹介。次走予定・想定オッズ入り!

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

ヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

優馬@ソーシャル