有馬前にひと儲け! ホープフルSで買うべきは○○産駒

重賞データ攻略
ホープフルS
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 来年にはGIへの格上げ(申請中)も近付いているホープフルS。朝日杯FSに比べるとやや小粒なメンバーにも映るが、レース名の通り「ホープ」を見つけたい。

新馬勝ち直後の素質馬が中心

 川崎から参戦のコスモスはともかく、中央で2勝以上の馬、2歳OPクラスの馬がレイデオロ1頭だけ。未勝利勝ち直後の馬も多く、その辺りの取捨もポイントになってきそう。なお、データの集計は中山芝2000mで行われたホープフルSの過去10年を対象とした。

前走レース別成績(過去10年)
新馬〔7.0.3.13〕
未勝利〔0.4.1.24〕
葉牡丹賞〔2.1.1.17〕
500万〔2.5.3.39〕
OP特別〔1.0.0.10〕
重賞〔0.1.3.16〕

 最も多くの勝ち馬を出しているのが前走・新馬組。グローブシアターメリオラの2頭がこのパターンだが、馬券に絡んだ10頭中9頭は新馬戦で3番人気以内だった馬。となると狙うべきはグローブシアターの方か。

グローブシアター

2戦目で関東に遠征してきたシーザリオの仔グローブシアター(撮影:日刊ゲンダイ)

決め手は種牡馬?

 前走で500万以上のレースを走っていた馬は〔3.6.6.65〕であるが、その中で前走3着以内に絞ると〔3.4.5.22〕となる。アドマイヤウイナー(紫菊賞3着)、サングレーザー(デイリー杯2才S3着)、ビルズトレジャー(500万2着)、レイデオロ(葉牡丹賞1着)の4頭が当てはまるが、以下に挙げた種牡馬別の成績で絞り込みたい。

中山芝2000mの種牡馬別成績(2010年以降の2歳戦が対象)
ディープインパクト〔8.2.4.22〕複勝率38.9%→サングレーザー
キングカメハメハ〔8.1.6.16〕複勝率48.4%→グローブシアターレイデオロ
ハーツクライ〔5.5.6.29〕複勝率35.6%
ハービンジャー〔5.1.3.14〕複勝率39.1%→ベストリゾート
シンボリクリスエス〔4.0.1.26〕複勝率16.1%

 トップのディープ産駒サングレーザー、勝利数タイでしかも5割近い複勝率を誇るキングカメハメハ産駒のレイデオロ。この組からは2頭をピックアップ。

未勝利直後でも条件次第では…

 今年のメンバーには未勝利勝ち直後の馬が5頭。未勝利勝ち直後の馬が過去10年で2着に4頭なら決して無視はできないはず。馬券に絡んだ5頭の共通点は以下の通り。

前走未勝利組のポイント

  • 0.1秒差以上で勝利(5頭中5頭)
  • 前走3番人気以内(5頭中4頭)
  • 前走上がり3F2位以内(5頭中5頭)
  • デビュー2戦目で勝利(5頭中5頭)

 これを全て満たしたのがベストリゾート。 前段の種牡馬別成績でも上位にランクインしたハービンジャー産駒というのもプラス材料だ。

結論

グローブシアター
サングレーザー
レイデオロ
ベストリゾート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドバイワールドカップ 2017

ドバイワールドカップ特設サイト

2017年のドバイワールドカップデー諸競走の出走予定馬、オッズ、テレビ中継予定、発走予定時刻、歴代優勝馬一覧と日本馬成績などを紹介する特設サイトです。

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

出走予定馬をご紹介。次走予定・想定オッズ入り!

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

ヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

優馬@ソーシャル