TM激論のサマースプリント第4戦 九州学生サークルも再登場

優馬TM座談会
北九州記念
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

注目は4歳勢 中でもキングハートに重賞制覇の絶好機?

デスク「ここは昨年の勝ち馬や重賞の常連組も顔を揃えているんだが、◎が集まっているのはイキのいい4歳勢。中でも、古馬相手の重賞は初挑戦だった前走の函館スプリントSで2着と結果を出したキングハートが注目の的だな」

加茂「3歳時にはムラな面も見せてましたけど、4歳になって完全に本格化を迎えた印象やね。全5勝中4勝が中谷騎手と、相性も抜群やし、人馬ともに重賞初制覇のチャンスや思いますわ」

田崎キングハートは自在に動ける馬ですし、何より注文の付かないタイプですからね。決め手にも磨きがかかってきた印象も受けますし、まさに機は熟したと言えるのではないでしょうか」

デスク「問題は状態だな。美浦からの輸送に時間がかかったと聞いているけど」

桜井キングハートは先週末に美浦から小倉入りしましたが、お盆前の渋滞と重なって輸送に23時間半もかかったようですね。通常でも17~18時間くらいかかるとはいえ、さすがに到着直後は疲れを隠せぬ様子でしたが、陣営の懸命のケアにより、17日の最終追いも無事に消化できています。中谷騎手も“無事にレースを迎えられますし、前走よりもむしろいいくらいの状態”と、太鼓判を押していましたよ。相手なりに走る渋太さがあって、時計勝負となるのも臨むところでしょう。フルゲートをどう捌くかが鍵ですが、不利なく力を出し切れれば、当然好勝負になるはずです」

キングハート

前走函館スプリントSで2着に好走したキングハート(撮影:日刊ゲンダイ)

中邑「僕は同じ4歳勢でもファインニードルを上位に取りました。この馬も今年に入っての充実ぶりが目立ちますが、キングハートの4着に敗れた3走前は厳しい展開でハナを切る形が応えたものですし、2走前も1400mが長かったもので敗因は明白です。57.5キロのハンデを背負ってタイレコードで快勝した前走が強いの一言でしたし、難しいところはある馬ですが、デムーロ騎手が続けての騎乗となる点もプラスに働くはずです」

吉田ファインニードルは4走前も好位からの競馬でしたが、前走は競り合いを避けて意図的に控え、直線入り口で外へ切り返すという、かなり成長の跡が窺える内容やったと思います。そこから斤量が2.5キロ減る点も大きいはずですわ」

細川「陣営も成長ぶりを高く評価していましたし、“ここでも通用する”と強気でしたよ」

瀬古「3連勝中のダイアナヘイローにも同じようなことが言えますよね。デビュー当時から非凡なスピードは見せていましたが、それをコントロールできるようになって、一皮剥けた印象を受けます。勢いはまだ止まらないと思いますよ」

桜井ダイアナヘイローは前走後すぐにここを目標にして、滞在調整を選択したわけですが、慣れないダートコースでの調教にも難なく対応できていて、好状態を維持できています。その滞在効果に加えて、レースぶりに安定感を増した今なら、重賞に手が届いていいと思いますね」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

来春のヒロイン候補が出現!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

有馬記念特集

2017年有馬記念特集

有馬記念の出走馬一覧、単勝オッズ、結果、動画、歴代優勝馬、騎手・調教師データ、歴史などを紹介する特集ページです。出走馬一覧には、想定単勝オッズを合わせて掲載。いまからレースが待ち遠しくなること間違いナシです。

  • 出走予定馬
  • 想定オッズ・騎手
  • 次走予定
  • 優勝馬名
  • 優勝騎手名
  • レース動画

優馬@ソーシャル