「勝ってくれないと困る」混戦ムードのフィリーズRで強気な陣営とは…

優馬TM座談会
フィリーズレビュー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無傷の2歳女王への挑戦権を賭けて 勝ちたい陣営が続出?

デスク「なんか先週のチューリップ賞を見たら、本番もラッキーライラックで仕方ない、みたいなムードだけど、この中に本番で脅かす存在はいるんだろうか。なんて、昨年もそんなことを言った記憶があるんだけど、ここで2着だったレーヌミノルが桜花賞を勝っちまったからな」

田崎「ここを使ってくる馬は、本番のマイルは微妙に長いので1400mを、しかもココへ目一杯というケースが多く見られるんですよ。実は、昨年はそう思ってレーヌミノルに◎を打ったんですが、まさか本番を勝つとは思いませんでしたね。今回、この1400mがピッタリだと思えるのがアンコールプリュです。先に行きたい馬が揃って速い流れになりそうなのも、この馬には好材料となりますし、3連勝で桜へ、そして昨年に続いてフィリーズレビュー組が…というシーンも大いにありますよ」

広田アンコールプリュの前走は、出遅れたことで後方からの競馬となりましたが、折り合いも付いて色々と収穫のあった一戦でしたね。陣営によると、前回までとは違うのは、“カイバ食いが良くなって調教でしっかり負荷をかけることができるようになったこと”で、走りのレベルも上げられそうです。陣営は雨馬場にも心配してましたが、予報よりも早く雨が上がったことで、日曜は良馬場でできそうですし、スタート次第では好位からの競馬もできる自在性を備えているだけに、期待も大きいようですよ」

加茂「たった2戦のキャリアやけど、どんな展開になっても対応できるセンスは大きな強味やろな。試金石となるここも勝って無傷の3連勝になれば、ラッキーライラックに挑戦状を叩きつけることになりますわ」

持木「僕はこの1400mで2戦2勝のモルトアレグロを狙ってみます。阪神ジュべナイルFは、距離延長もあってか消極的な競馬に映りましたが、それでコンマ7秒差5着なら力は示したと思いますし、これで3戦連続での遠征競馬となりますが、前走同様に早目に競馬場へ入厩させるパターンなら、この馬の力もフルに発揮できるはずです」

吉田「今回もポイントとなるのは、レース前にどれだけ落ち着いているか、やと思いますが、前回のパドックでも気負い気味だったので、少々チャカチャカするのは問題ないはずです。ここ2走こそ最速の上がりではなかったとはいえ、直線の走りを見ても数字以上に末脚がしっかりしている馬。連勝も十分と見ます」

小野智モルトアレグロは、持木さんのご指摘どおり、2走前が消極的な競馬になったので、陣営も前走は“前に行ってもらって結果を出そうと思っていた”そうで、思い通りのレースができたようです。放牧で緩むと思われた馬体も凄く良くなって帰ってくるという嬉しい誤算もあったそうですし、最終追いの動きも文句なしでしたよ。“これまでと同様に、木曜に輸送して金土にスクーリング、という万全の態勢を取るので、遠征に何の不安もない。勝ってほしいというよりも、むしろ勝ってくれないと困る、という気持ち”と、武井師は強気でしたよ」

モルトアレグロ

武井師が強気なコメントを出しているモルトアレグロ(撮影:日刊ゲンダイ)

桜井「傑出馬不在の混戦模様となった感を受けますが、僕はアマルフィコーストがレースセンスの良さで一歩リードしていると見ています。ここはファンタジーS以来の4ヶ月ぶりとなりますが、追い切りでの軽快な動きから、久々の不安もないでしょう」

広田「ファンタジーS後は阪神JFに向かうプランもあったようですが、その前走でレース前からテンションが上がり、競馬でも行きたがっていたことで、精神面の成長を促す意味で放牧に出したとのことです。今回は、リフレッシュでの効果に加えて、ハミを替えたことで操縦性も高まっているようですし、もちろんレース当日の落ち着きが鍵を握りますが、脚力は十分に持ち合わせている馬ですから、フルに能力を発揮できれば勝ち負けになるはずですね」

デスク「最終的な人気順もちょっと読みづらいメンバーだと思うが、本紙中邑の◎はあまり人気にならなさそうだな」

中邑アンヴァルは、これまで4戦全てが1200mということもあって嫌われる向きもあるかと思いますが、前走の勝ちタイムは時計の速かった開催初日を除けば古馬500万の9鞍を凌ぎ、準オープンと同タイムという優秀さ。しかも、直線ではほぼ馬なりだっただけに、かなりの非凡なスピードを持っていると言えます。本番はともかくとして、内回りの1400mなら、間違いなくこなせるはずですよ」

広田「もちろん陣営は本番も意識していますが、ステップとしてここを選択したのは、これまでの1200mから一気に距離を延ばすのではなく、とりあえず1ハロン延長でという意味合いです。その距離については、“スピードが勝っているが、好位差しの競馬ができているから心配はない”とのことで、初体験となる直線の急坂も問題ないと見ているようです。けっしてオーバーペースにならずに、今まで通りの立ち回りができれば、チャンスも十分にありますね」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

有馬記念特集

2018年有馬記念特集

有馬記念の出走馬一覧、単勝オッズ、結果、動画、歴代優勝馬、騎手・調教師データ、歴史などを紹介する特集ページです。出走馬一覧には、予想単勝オッズを合わせて掲載。いまからレースが待ち遠しくなること間違いナシです。

  • 特別登録
  • 予想オッズ
  • 想定騎手
  • 優勝馬名
  • 優勝騎手名
  • レース動画

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

来春のヒロイン候補が出現!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

優馬@ソーシャル