「勝ってくれないと困る」混戦ムードのフィリーズRで強気な陣営とは…

優馬TM座談会
フィリーズレビュー

ジャパンカップ的中 払戻金28万2000円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

今年のメンバーなら 伏兵たちも虎視眈々

須藤「頭数こそ揃っていますが、チューリップ賞の上位組と比べるとかなり見劣りするメンバー構成ですし、ここは1勝クラスの馬でも足りるんじゃないかと思うんです。そんな中から、レッドシャーロットを。調教の動きだけを見れば、脚力はオープン級の馬で、ここ2走は完全に流れに乗り損ねていますが、スタートを決めてスムーズに運べば通用して不思議はないですよ」

瀬古「僕も一発狙いでイサチルルンルンを。芝に戻した前走でそれまでにないキレ味を発揮しましたが、その2着馬は先週の阪神の1400m戦を1分21秒9の好時計で勝っているので、けっしてメンバーレベルの低い一戦ではなかったと言えます。有力どころに休み明けの馬も多いですし、順調度も大きなセールスポイントだと思いますね」

目黒「阪神JFでは失速したコーディエライトですが、新潟2歳S、ファンタジーSで連続2着の実績は、このメンバーでは最上位ですね。“放牧先でもしっかり調整できて、おそらく10キロくらいは体が増えているし、気性的にも成長を感じる。マイルまではこなせる馬だけど、1400mの方がレースがしやすいタイプ。すんなりと前で流れに乗れれば、チャンスはあると思う”と、佐々木晶師は抱負を語っていましたが、同型との兼ね合い次第になるとはいえ、桜花賞の本番より、トライアルのここが勝負という印象を受けましたね」

コーディエライト

重賞連続2着の実績馬コーディエライト(撮影:日刊ゲンダイ)

福田「人気は全然あらへんけど、アリアも陣営は色気を持ってたで。前走は“テンに急がせずに辛抱する競馬で結果を出せたのが大きい”とのことやし、中間の短期放牧で筋肉量も増して帰ってきた様子。血統や馬体からもスプリント色が濃いから、マイルの本番よりも1400mのここが適距離かつ勝負態勢やろ。前走のような立ち回りができれば、ここに入っても可能性はありまっせ」

細川アルモニカも、前走は“テン乗りながら、ジョッキーが折り合いを付けて巧く乗ってくれた”ものでしたが、“重賞ではそう楽ではないが、同じ競馬ができればやれてもいい”と、陣営は望みアリの雰囲気でしたね」

須藤「あと、大穴として是非とも挙げておきたいのがメイショウコゴミです。血統的にもダート向きなのは確かですが、けっこう素軽い身のこなしをする馬なので、芝でもやれるんじゃないかと見ているんです。押さえておいて損はないですよ」

福田「陣営のコメントこそ“次につながる競馬を”ちゅう程度のリバティハイツやけど、相手なりに走る堅実さは侮れまへんで。実績の差ほど実力差のないメンバーやさかい、余計にこういうタイプが怖いんや」

那谷「そのリバティハイツを前走で負かしているデルニエオールは、兄のオルフェーヴルに見た目がソックリで、素質の高さも陣営に言わせると“よく似ている”とのこと。ただ、激しい気性も兄譲りなので、当日の落ち着きが大きなポイントとなるんだよな。新馬戦も含めて勝った時のレースぶりは鮮やかだけど、走破時計など数字面で特別目立ったものではないから、ここはあくまで押さえの評価でいいと思うよ」

デスク「みんなの話を聞いても、ピンと来る馬がいないんだけど、ここはチューリップ賞も弥生賞も“無敗馬”が勝ったという流れを重視して、アンコールプリュを買うとするか」

木谷「なんか頭文字“ア”の馬がどれも強そうに見えるんですよね…。特に気になったアンコールプリュはデスクに譲るとして、僕は大外枠から直線一気のアリアに賭けてみます」

デスク「言われてみれば頭文字“ア”の5頭は、どれが来てもおかしくないな。アリア以外は…」

ジャパンカップ的中 払戻金28万2000円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

ジャパンカップ的中 払戻金28万2000円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

有馬記念特集

2022年有馬記念特集

有馬記念の結果、動画、出走馬一覧、単勝オッズ、歴代優勝馬、騎手・調教師データ、歴史などを紹介する特集ページです。出走馬一覧には、単勝オッズやデータを合わせて掲載。

  • 出走予定馬
  • 予想オッズ
  • 想定騎手
  • 優勝馬名
  • 優勝騎手名
  • レース動画

優馬 2歳馬チェック

優馬 2歳馬チェック

6月~12月に初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 馬体は? 血統は? レース内容は? 総合的に判断をし、★評価をつけていきます。翌年のクラシック有力候補がきっと見つかるはず!

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

ヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬@ソーシャル