優馬TM人気は「三つ巴」も 本紙中田はまさかの穴馬に◎

優馬TM座談会
函館2歳S
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

北に輝く一番星はどの馬か TM人気はこの3頭

デスク「有力馬の多くが1戦しかしてなくて、なおかつ馬場差もあって時計比較がしづらいから、今年も難しい一戦だな」

小桧山「いやいや、そう難しく考えなくても今年はナンヨーイザヨイで決まりだよ。番手から抜け出しての1分9秒4は今年の函館の2歳最速タイムだし、前半3ハロン34秒6もキャリア1戦組では最速だからな。“真面目な性格。太くてモコモコしていたので、次は変わってきそう”と、岩田康騎手はまるで負けたようなコメントをしてたけど、それだけ大きな上積みも見込めるということだよ」

落合「北海道開催が短縮されてラベンダー賞も廃止された2012年以降の6年間で連対した12頭のうち、11頭までの前走が函館1200m組。それ以外の馬を切って残った8頭の中に、岩田康騎手が乗っていた馬が3頭もいるんだけど、ナンヨーイザヨイを選んだのなら、これでしょうがないと思えるよな」

木谷「確かにナンヨーイザヨイは初戦の勝ち時計が速かったですけど、開幕週の状態の良い馬場を考えると鵜呑みにはできないのかなとも思いますね。特にここ最近の当レースは函館開幕週に勝ち上がった馬がパッとしませんし…」

目黒「開幕週に勝った後は、短期放牧に出して7月5日に再度函館へ入厩しましたが“帰厩当初はまだ太かったけど、直前の追い切りはジョッキーに乗ってもらったし、これで体も引き締まってくるハズです。初戦は2番手から押し切る形でしたが、どんな競馬でも対応できそうなタイプ。センスが良さそうで、とくに注文は付かないですよ。一度実戦を経験した上積みも見込めそうです”と、額田助手も楽しみな様子でした。単純に時計だけでは評価できませんが、初戦のレベルが高かったことを評価したいですし、現時点での完成度で一歩リードしていると思いますよ」

ナンヨーイザヨイ

好タイムで初戦を勝ったナンヨーイザヨイ(1週前、撮影:日刊ゲンダイ)

清野「勝ち時計の比較では見劣るアスターペガサスですが、勝った後も函館に残ってすぐに時計を出し始めて、最終追いも好調教だったことを考えれば、こちらにより上積みを感じますね。追われてからの加速が凄かった勝ちっぷりの良さも魅力です」

板子「初戦はまだ余裕残しの仕上げでしたが、ラスト2ハロンを11秒台でまとめただけでなく、加速してのゴールでしたからね。かなりの奥を感じさせるレースぶりだったと思いますよ」

打越「センスを感じさせた初戦の走りのみならず、直線で少し追った程度で併走馬を置き去りにした最終追いは、とにかく圧巻の内容だよ。体型からパワーもありそうだし、荒れてきた馬場も味方に付けそうだな」

目黒アスターペガサスの初戦は若さを見せる場面もありましたが、それでいての完勝でしたからね。木野助手は“順調に調整できています。ジャイアンツコーズウェイの産駒でがっちりした体型ではあるけど、2回目で馬体も絞れてくると思いますよ。直前の追い切りも良かったですから、上積みはありそうです。相手関係は強くなりますが、前走同様に前々で運べれば”と。その言葉通りの追い切りでしたから、このメンバーに入っても素質は上位の一頭でしょう」

小桧山「初の重賞制覇がかかる小崎騎手も“他の馬も良くなっているだろうから、その上げ幅がどうかですが、チャンスはあると思います”と、色気タップリだったな」

山崎「初戦こそ内で包まれて脚を余したカルリーノですが、前走は鋭い脚を使って最後は手綱を抑えるほどの余裕の勝利。時計も稍重で1分9秒7なら、かなり優秀だと思います。“とにかく順調。藤岡佑騎手も乗れているし、先行勢を見る形でジックリ乗ってくれればチャンスはあるはず”と、陣営も色気十分です。その新馬戦でナンヨーに付けられた2馬身差も逆転可能でしょう」

広田カルリーノにとって、初戦で負けていることは確かにマイナスポイントではあるんですが、実は今年のメンバーで初戦を1番人気で勝ち上がったのは、ダートでのラブミーリッキーしかいないんですよ。これは、それだけ突出した馬がいないことの証明だと思いますし、新馬、未勝利ともに最速の上がりだったのに加えて、1戦でも多く実戦を経験した強味を生かせそうですね」

木谷「直線半ばで内に切れ込んで差し切ったカルリーノの前走を見ると、混戦向きの瞬発力がありますよ。岩田康騎手でこそ、な気もしますが、乗れている藤岡佑騎手に今週も期待するというのもアリですね」

小桧山「俺はトーセンオパールが気になって勝浦騎手に話を聞いたんだけど“俺のもいいけど、(初戦で乗った)カルリーノの方が上かな”って言われたんだ。◎はナンヨーでも、負かすとすれば、コレだろうな」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

素質馬続々デビュー、★上位馬は?

来春のヒロイン候補は!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

優馬@ソーシャル