またも“ミルコ・マジック” 抜群の勝負勘でパッションダンスを躍らせる

佐藤直文 レース回顧
札幌2歳S小倉2歳S新潟記念
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

正体はスプリンター シュウジ 【小倉2歳ステークス】

 こちらは、例年通りの小粒なメンバー構成だったが、シュウジ1頭の強さが際立った一戦。出遅れたものの、スッと好位に取り付いて、勝負どころで仕掛けられてからの反応も凄かった。前走を考えればマイルまでは十分にこなせるだろうが、やはり本質はスプリンターであろう。産駒2世代目でようやく重賞勝ちを果たした父キンシャサノキセキを超える活躍に期待したい。

シュウジ

ここでは能力が違ったシュウジが3連勝で重賞勝ち(撮影:日刊ゲンダイ)

 2着サイモンゼーレもまたキンシャサノキセキ産駒だが、終始外を回らされながらも渋太く脚を伸ばした好内容。これまで2戦目とは違って差す競馬ができたという点も、今後に繋がるはずだ。

 3着レッドラウダは、勝ち馬の後を追うように脚を伸ばしたが、現時点での力の差は歴然としていた。ただ、500キロを優に超える大型馬であり、順調に育てば重賞級の活躍も可能だろう。

忘れずに買おう 次走の注目馬

 まず1頭目は、新潟日曜5R、5着トモジャポルックス。先週除外されたこともあって1800mを使ったが、明らかに距離が長かった。1200~1600mへの距離短縮なら、十分勝負になる馬だ。

 2頭目は、新潟日曜8R、5着ホッコーヴァール。序盤に不利があって後方に下がり、直線でもう1回不利があったもので、前が残る流れだったことを考えても評価できる。こちらは1400mが距離不足の感も受けるだけに、次走マイル戦なら注目したい。

佐藤直文

筆者:


1963年、愛媛県生まれ。大学卒業後に入社し、当時(1馬)の看板評論家であった清水成駿に師事。坂路担当の調教班として馬の状態を自らの眼で確かめるとともに、独自の視点から発掘した穴馬を狙い撃つ予想スタイル。現、ラジオ日本、グリーンチャンネル解説者。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

GI限定 1万円馬券勝負

GI限定 優馬トラックマン 1万円馬券勝負

優馬TM陣がGIの大舞台で馬券勝負。1レース1万円を元手とした「ガチ買い目」を、レース前日土曜に記事として公開しています。年間回収率TOPの座につくTMは果たして!?

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

来春のヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

有馬記念特集

2019年有馬記念特集

有馬記念の出走馬一覧、単勝オッズ、結果、動画、歴代優勝馬、騎手・調教師データ、歴史などを紹介する特集ページです。出走馬一覧には、予想単勝オッズを合わせて掲載。いまからレースが待ち遠しくなること間違いナシです。

  • 出走16頭
  • 予想オッズ
  • 想定騎手
  • 優勝馬名
  • 優勝騎手名
  • レース動画

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬@ソーシャル