8枠を引いた有力馬に朗報、高松宮記念は外枠有利

重賞データ攻略
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

優馬プレミアム 事前登録受付中

毎日杯

 阪神外回り1800mに変わってからの8年間を振り返ってみたい。まず、血統面ではサンデーサイレンスの直系が〔7.4.6.42〕で1~3着馬の7割を占めているのが特徴。とにかく、このレースでは決め手のあるSS系が中心になる。

 前走の距離別で見ると1600m~1800m組が主流。

前走1600m〔3.3.0.22〕連対率 21.4%
前走1800m〔4.4.4.31〕連対率 18.6%
前走2000m〔1.0.3.12〕連対率 6.2%

 そのほか、前走の特徴として挙げられるのは、

前走5着以内〔8.6.6.66〕連対率 16.2%
前走・重賞組〔8.2.1.23〕連対率 28.4%

といったところ。重賞で入着してきた素質馬が中心とみていい。

結論

以上の条件を満たしているのは、
アッシュゴールド
アンビシャス
グリュイエール
ナヴィオン

マーチS

 このレースでは前走・仁川S組が〔4.3.5.25〕と、他の路線組と比べて一歩リード。しかし、今年はこの組からの参戦はゼロ。それならば仁川Sと同じ阪神ダート2000mに実績のある馬に着目するのもひとつの手か。

 また、現在の古馬ダート重賞戦線の世代別成績は以下の通り(集計期間2014.1.1~2015.3.22)

現5歳世代〔9.4.4.38〕連対率 23.6%
現6歳世代〔4.5.5.43〕連対率 15.8%
現8歳世代〔2.3.2.43〕連対率 10.0%
現7歳世代〔1.3.4.35〕連対率 9.3%
現4歳世代〔0.1.0.12〕連対率 7.7%
現9歳以上〔0.0.1.29〕連対率 0.0%

 フェブラリーS連覇のコパノリッキーを筆頭にして、ダート路線は着実に現5歳世代へと世代交代が始まっている。

結論

現5歳世代で阪神ダート2000mに実績があるのは、
ソロル(ベテルギウスS2着)
サトノプリンシパル(シリウスS4着)
の2頭。

優馬プレミアム 事前登録受付中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

優馬プレミアム 事前登録受付中

日本ダービー特集

2020年日本ダービー特集

日本ダービーの出走予定馬、単勝オッズ、結果、動画、歴代優勝馬、騎手・調教師データ、ゴール前写真、歴史などを紹介する特集ページ。『優馬本紙馬柱で振り返る日本ダービー』などオリジナルコンテンツも充実しています。

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬 現3歳馬チェック

優馬 現3歳馬チェック

6月~12月に初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 馬体は? 血統は? レース内容は? 総合的に判断をし、★評価をつけていきます。翌年のクラシック有力候補がきっと見つかるはず!

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

ヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

優馬@ソーシャル