アーリントンC上位独占はこの4頭 ヴァンドギャルドは…

重賞データ攻略
アーリントンカップ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 昨年から日程が変わり、NHKマイルCのトライアル競走となった当レース。今年も素質馬たちによる3枚の切符をかけた熱い戦いに注目したい。

前走距離に注目

 例年、短距離や中距離戦線からの臨戦馬も多く参戦し、混戦模様となるが、前走の距離別成績を見ると面白い傾向が出ている。過去5年の前走距離別成績は以下の通り。

前走距離別成績(過去5年)
1200m〔0.0.0.2〕
1400m〔0.1.2.11〕
1600m〔5.4.1.21〕
1800m〔0.0.2.9〕
2000m〔0.0.0.2〕

 過去5年の連対馬10頭中9頭が前走でもマイル戦に出走していた。直近でマイルの流れを経験していることが、ここでは大きなアドバンテージとなるようだ。今年はヴァルディゼールオーパキャマラードフォッサマグナミッキースピリットミッキーブリランテロードグラディオの6頭が該当。一方で、上位人気が予想されるヴァンドギャルドは1800mからの臨戦となり減点が必要。

ヴァンドギャルド

前走毎日杯からの臨戦になるヴァンドギャルドには不利なデータが存在(撮影:日刊ゲンダイ)

実績面でもマイル戦績がポイントに

 過去5年の実績面のポイントは以下の3点。

アーリントンC連対馬のポイント(過去5年)

  • 芝1600mのオープンクラスで3着以内か500万で1着(10頭中9頭)
  • 芝1600mの複勝率が50%以上(10頭中9頭)
  • 2勝以上(10頭中9頭)

 実績面においてもマイル戦の成績がポイントとなる。上記条件をすべて満たすのが、ヴァルディゼールフォッサマグナミッキーブリランテロードグラディオ。この4頭は前項であげた前走マイル組という条件も満たしている。今年はこのマイルに強い4頭による上位独占を期待してみたい。

馬連ボックス

ヴァルディゼール
フォッサマグナ
ミッキーブリランテ
ロードグラディオ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

来春のヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

GI限定 1万円馬券勝負

GI限定 優馬トラックマン 1万円馬券勝負

優馬TM陣がGIの大舞台で馬券勝負。1レース1万円を元手とした「ガチ買い目」を、レース前日土曜に記事として公開しています。年間回収率TOPの座につくTMは果たして!?

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬@ソーシャル