馬連1点勝負もアリ!? 混戦ジャパンCで「買い」の2頭とは…

重賞データ攻略
ジャパンカップ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 単勝1倍台の支持を集めたアーモンドアイの驚愕レコードVから早一年。今年は一転して混戦模様となったが、馬券的には楽しみな一戦に。晩秋の府中を彩る強豪たち競演。その頂点に立つのはどの馬か、大激戦の予感!

コース実績に注目

 実力拮抗となれば単純な脚力以外のコース適性や臨戦過程といった部分の占める割合が大きくなりそう。そこで今回は過去10年の勝ち馬10頭の東京2400m実績に注目してみたい。

勝ち馬10頭の東京2400mの主な実績(過去10年)
2009年 ウオッカ ダービー1着
2010年 ローズキングダム ダービー2着
2011年 ブエナビスタ オークス1着 ジャパンC2着
2012年 ジェンティルドンナ オークス1着
2013年 ジェンティルドンナ ジャパンC1着 オークス1着
2014年 エピファネイア ダービー2着
2015年 ショウナンパンドラ なし
2016年 キタサンブラック なし
2017年 シュヴァルグラン ジャパンC3着
2018年 アーモンドアイ オークス1着

 勝ち馬10頭中8頭には当舞台のGIで3着以内の好走実績があった。ここでは実力だけでなくコース実績もポイントになってくる。今年のメンバーではカレンブーケドールシュヴァルグランスワーヴリチャードマカヒキレイデオロワグネリアンがこの条件をクリア。次項以降ではジャパンC、ダービー、オークスで好走歴のあった馬の狙い目を探っていきたい。

前年のジャパンC好走馬は?

 前年のジャパンCで5着以内だった馬は過去10年で〔4.2.2.13〕の成績。中でも今回が叩き2~3戦目、関西の5歳馬に限れば〔3.1.1.2〕で単勝回収率は290%となる。2011年のブエナビスタを例に挙げると、前年の秋古馬3冠戦で1→2→2着、その翌年に4→1→7着とあるように、1年前に惜しくも敗れたレースに翌年は注力する可能性もありえるか。今年は昨年の3着馬スワーヴリチャードに注目したい。

スワーヴリチャード

昨年の4月のGI大阪杯以来の勝利を目指すスワーヴリチャード(撮影:日刊ゲンダイ)

ダービー、オークス好走馬の買い条件は?

 続いてダービー、オークスで3着以内の好走歴があった馬に注目。これらの実績馬は過去10年で〔7.4.3.31〕となるが、5歳以下の関西馬で、今回が叩き2~3戦目、前走で国内GIに出走し4番人気以内に推されていれば〔6.1.2.8〕となる。今年は昨年のダービー馬ワグネリアンが条件に合致。久々の得意舞台で復活を期待。

推奨馬

スワーヴリチャード
ワグネリアン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

GI限定 1万円馬券勝負

GI限定 優馬トラックマン 1万円馬券勝負

優馬TM陣がGIの大舞台で馬券勝負。1レース1万円を元手とした「ガチ買い目」を、レース前日土曜に記事として公開しています。年間回収率TOPの座につくTMは果たして!?

有馬記念特集

2019年有馬記念特集

有馬記念の出走馬一覧、単勝オッズ、結果、動画、歴代優勝馬、騎手・調教師データ、歴史などを紹介する特集ページです。出走馬一覧には、予想単勝オッズを合わせて掲載。いまからレースが待ち遠しくなること間違いナシです。

  • 出走16頭
  • 予想オッズ
  • 想定騎手
  • 優勝馬名
  • 優勝騎手名
  • レース動画

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

来春のヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬@ソーシャル