セイウンコウセイ の記事一覧

12

全23件中 1~20件目を表示

競馬イメージ

タイトルホースが還ってきた 秋は見ていろセイウンコウセイ

最内枠からハナ主張セイウンコウセイ昨年が1分6秒8のレコード決着だったのに対し、今年は1分7秒6での決着。ただ、これは昨年の馬場が異常な高速...

ナックビーナス

スタッフの印バラバラ 混戦ムードの函館スプリントを激論!

初重賞制覇を狙う馬に昨年の再現を狙う馬いずれにしろ混戦ムードでデスク「ここは人気もかなり割れそうで、スタッフの印も大きく散っているな。そもそ...

セイウンコウセイ

今年は3歳不在の函館スプリントS 攻略ポイントは距離実績

昨年は1.06.8のレコード決着で、前年のレコードを更に1秒も縮める超高速決着となった函館スプリントS。サマースプリントシリーズの開幕戦、今...

セイウンコウセイ

実績馬が有利な京王杯SC ポイント×3クリアは、たった1頭

安田記念の前哨戦、京王杯SCは2歳マイル王サトノアレスやスプリントGI馬セイウンコウセイなど、多彩なメンバー構成に。本番へ向けて弾みをつける...

レッドファルクス

王者レッドファルクスと互角の◎ TM評価がすこぶる高い馬とは?

いよいよ春のGIシーズンが到来。その幕開けとなる高松宮記念だが、昨秋のスプリンターズSでレース連覇を達成したレッドファルクスが、王座を防衛するのか。それとも、新王者誕生となるのか。優馬TM陣の熱い討論が繰り広げられる。

レッドファルクス

前走成績が重要な高松宮記念 阪急杯3着レッドファルクスの取捨は?

スプリンターズS連覇の短距離王レッドファルクス。昨年3着の雪辱を果たし、短距離界の完全平定と成るか。それとも新王者誕生で再び乱世へ突入するか...

ファインニードル

この距離では決定的な着差 強かったファインニードルがGI獲りへ

好枠から絶好の立ち回りでファインニードル京都の芝は良発表とはいえ少し時計のかかる馬場状態ではあったが、前半34秒0という緩いペースながら後半...

ダイアナヘイロー

本紙担当と名物TMの印が真逆!? トークバトル勃発のシルクロードS

大混戦を斬るのは…本紙中邑は初距離のアノ馬に◎デスク「ここは、TMの印を見てもそうだが、ハンデ戦らしく人気も割れそうだな。◎が付いている馬に...

ダイアナヘイロー

京都芝千二で複勝率100%なら信頼度UP 該当は1頭だけ!

2018年一発目のスプリント重賞、シルクロードS。高松宮記念へと続く絹の道ならぬ淀の道。先頭で駆け抜けるのは果たしてどの馬か?勝ち馬は3番人...

ネロ

一年ぶりの逃走劇 ネロは逃げたら良馬場でも止まらない

吉原寛人が押して持たせてネロこの秋の京都は降雨下での施行が続いた上での最終週で、良発表とはいえ1分8秒8の決着タイムが示す通りの荒れ馬場。上...

サングレーザー

ディープ産駒では異端? 道悪得意サングレーザーが4連勝

いざGIの舞台へ内からグイっとサングレーザー土曜の京都は朝からの雨が午後に強まって、メインは重発表の馬場。馬群がバラける外回りコースなら馬場...

カラクレナイ

狙いは外枠3歳馬! マイルCS前哨戦・スワンSは波乱含み

マイルCSの前哨戦だが、1400mという距離だけにスプリンター・マイラー両方が集結。過去10年の馬連平均配当が8900円と荒れるレースをデー...

レッドファルクス

昨年以上のパフォーマンス 連覇レッドファルクスが名馬の域へ一歩前進

上がり3ハロン33秒0で強襲レッドファルクスガンガン飛ばすタイプの馬が不在で、緩いペースもある程度は想定内であったが、前半3ハロン33秒9の...

レッドファルクス

春以来レッドファルクス連覇への死角は? 秋GI開幕戦のTM座談会

いよいよスタートする秋のGIシリーズ。開幕戦のスプリンターズSは、昨年の覇者レッドファルクスに、春の高松宮記念を制したセイウンコウセイ、そして復活を期すビッグアーサーなど豪華メンバーが揃った。優馬TM陣はどんな結論を下すのか。そしてまた、あのGI恒例企画も帰ってきた。

レッドファルクス

休み明けレッドファルクスは買いか消しか? スプリンターズSをデータ解析

4頭の新旧スプリント王者を始め、サマースプリントシリーズで頭角を現した新鋭や香港からの刺客も。豊富なタレントが揃い、頂点を決めるには相応しい...

競馬イメージ

1分6秒8! 超高速函館で3歳牝馬ジューヌエコールが古馬を一蹴

千二がベスト距離?ジューヌエコール土曜に2鞍、日曜に3鞍も電光掲示板に“レコード”の赤い文字が点る大異変となった先週の函館。今年は速いかも、...

セイウンコウセイ

GI馬セイウンコウセイ56キロは反則? 函館スプリントSを激論

GIホースがはるばる来たぜ顔見せではなく勝ちに来たセイウンコウセイデスク「函館開幕週にいきなりGI馬が登場する、というのは異例のことだと思う...

セイウンコウセイ

函館スプリントSを勝つための5つの条件に、セイウンコウセイは…

いよいよ夏競馬、函館開催がスタート。その先陣を切る函館スプリントSだが、今年は高松宮記念を制した春のスプリント王セイウンコウセイが参戦。いき...

レッドファルクス

秋春連覇を狙うレッドファルクスの仕上りは? 高松宮記念を激論

勢い一番メラグラーナか王者ファルクスかデスク「昨年の覇者ビッグアーサーを筆頭に、有力馬の回避が相次いだ上に、秋のスプリント王者が香港遠征から...

ダンスディレクター

昨年より強い! 円熟の7歳馬ダンスディレクターが連覇

連覇を土産に忘れ物を取りに行くダンスディレクター1分7秒8というこの時期の芝にしては速い決着タイムは、過去10年でも2014年のストレイトガ...

全23件中 1~20件目を表示

12

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

素質馬続々デビュー、★上位馬は?

来春のヒロイン候補は!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

優馬@ソーシャル