プラチナヴォイス の記事一覧

1

全13件中 1~13件目を表示

ミッキースワロー

菊戦線に新星現る ミッキースワローが皐月賞馬を子供扱い

菊花賞でも有力の一頭ミッキースワロー台風一過の好天に恵まれた月曜の中山は、朝の時点では芝は重馬場だったが、気温の上昇とともに回復も進み、セン...

アルアイン

アルアインに死角は見当たらず セントライト記念の論点は2着探し

ライバル回避も追い風に皐月賞馬アルアインデスク「例年通り、春のクラシック出走組に対して夏の上がり馬組、という図式だが、3戦3勝のセダブリラン...

アルアイン

皐月賞馬アルアインの信頼度を分析! データ班の印は…

皐月賞馬アルアインが再び中山の地に帰ってきた。3着までに菊花賞への優先出走権が与えられるトライアル、セントライト記念。夏の上がり馬達が下克上...

アエロリット

ハイレベル女馬と未来の短距離王が激突 NHKマイルC座談会

今週からは東京でのGI5連戦となるが、そのスタートとなるのは、3歳マイル王決定戦、NHKマイルカップ。世代のマイル路線を歩んできた馬に加え、クラシック戦線からの転戦組も揃って注目度が高まる一戦を、優馬TM陣が徹底討論。

ファンディーナ

ファンディーナ69年ぶり牝馬皐月Vは可能か? TM陣が激論

牡馬クラシック開幕戦の皐月賞は、今年に入って勢力図が目まぐるしく変わった上に、無敗牝馬の参戦もあって空前絶後の大混戦ムード。予期せぬ決着となった桜花賞の汚名を返上すべく、優馬TM陣が徹底討論。

ウインブライト

重賞初Vウインブライトは中山がピッタリ 課題は1ハロンの距離延長

混沌ムードに拍車をかけてウインブライトが最後の名乗りここまでの牡馬クラシック戦線からは、それなりに“候補”と言える馬は出ているものの、“これ...

サトノアレス

筋肉発達サトノアレスに「百日草組」アウトライアーズが挑戦状

2歳王者サトノアレスが登場仕上がりは…デスク「いまだ混沌としている牡馬のクラシック戦線だけど、ここは真打ち登場。2歳王者サトノアレスがどんな...

アメリカズカップ

猛稽古アメリカズカップが雨に笑う 2着サトノは変わらず“クラシック級”

鞍上の好判断も光ったアメリカズカップ雨で水分をたっぷり含んでの重馬場で、1分50秒1という決着タイムもレベルの問題ではなく、良馬場と比べても...

サトノアーサー

「サトノダイヤモンド級の器」 サトノアーサーには逆らえない?

日曜の京都では、きさらぎ賞。昨年はサトノダイヤモンドが快勝したレースだが、今年も冠名サトノの素質馬が参戦し注目を集めている。ここからクラシックホースが巣立つのか。優馬TM(トラックマン)陣が徹底分析!

サトノアーサー

きさらぎ賞、1着馬のポイントは6つ サトノアーサーは…

同厩の先輩サトノダイヤモンドと同じくきさらぎ賞からクラシックへ、と目論むサトノアーサー。レースは8頭立てで一強の様相を呈しているが、データ班...

レイデオロ

どこよりも早い、日本ダービー&オークス想定単勝オッズ2017!

2017年一発目の3歳馬チェックは、どこよりも早く(?)、今年の日本ダービーとオークスの想定オッズを大発表。混戦模様の牡馬戦線は昨年末のホープフルSを制したレイデオロがダービー1番人気の座に就き、タレント揃いの牝馬戦線は阪神JFの上位2頭がそのまま上位人気に。これから毎週繰り広げられる熱い戦いと想定オッズの変動に目が離せない。

カデナ

尋常ではないキレ味で、カデナがクラシック候補に名乗り

上がり33秒6でカデナが勇躍前半1000mが62秒2のスローペース。ゆえに、決着タイムも2分2秒6という平凡なものではあったが、レースの上が...

フローレスマジック

10月8・9・10日の新馬・未勝利勝ち ★評価一覧

先週の新馬・未勝利勝ちその他(6点以上)10/9(日)東京2R2歳未勝利芝1600mフローレスマジック牝★★★★★★6点〔OPクラス〕騎手:...

全13件中 1~13件目を表示

1

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

来春のヒロイン候補が出現!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

優馬@ソーシャル