【青葉賞】データから導かれた2頭に注目せよ!!

重賞データ攻略
青葉賞

京阪杯で26万5060円的中! プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

近年のトレンドを掴め!

青葉賞は2着馬までに日本ダービーの優先出走権が与えられる一戦。しかしここから本番のダービーを勝った馬はおらず、毎年鬼門となるレース。
ここでは過去10年のデータから馬券のキーポイントとなる馬を探っていく。

〇キャリア別成績

・2戦    〔0.0.3.5〕 
・3戦    〔1.2.2.25〕 
・4戦    〔4.0.3.24〕
・5戦    〔2.6.1.31〕
・6戦    〔2.2.1.23〕
・7戦    〔1.0.0.9〕 
・8戦以上  〔0.0.0.19〕 

基本的には、3~6戦以内の馬から狙うのがベター。そしてキャリア8戦以上の馬は苦戦傾向。

※なお近5年で好走しているのはキャリア6戦以内で、かつ好走したキャリア6戦の馬は全て2勝以上の勝ち星があった。

〇レース間隔

・中2週以内 〔0.0.0.16〕
・中3~5週 〔6.6.5.69〕
・中6~8週 〔4.3.2.34〕
・中9週以上 〔0.1.3.17〕

前走から中2週以内はもちろん、今回キーポイントとなりそうな前走から2ヵ月半以上の休養明けだった馬は勝ち切れておらず、減点が必要だろう。

〇1番人気の取捨

・1番人気馬 〔3.2.4.1〕

1番人気馬は勝率こそ一息だが、過去10年で馬券圏内を外したのは2013年のレッドレイヴン(11着)のみ。
3連系の紐としては馬券的に外せない存在だろう。今回1番人気が想定される△キングストンボーイもレース間隔こそ一息だが、押えには入れておきたい。

〇ステップレース

過去10年の馬券に絡んだ馬の主なステップは以下の通り。

・大寒桜賞 組  1勝、2着3回、3着2回
・アザレア賞組  3勝、3着1回
・弥生賞  組  3勝、2着1回
・山吹賞  組  1勝、2着2回、3着1回

※過去10年で3着以内に好走した馬で、前走が特別戦ではなかった馬2016年レーヴァテイン(3着)のみ。平場からの臨戦馬は割り引きたい。

※前走着順でみると、馬券になった30頭中23頭が前走で3着以内の成績を収めていた。

◎結論

 上記を踏まえて、推奨馬は2頭。減点材料の見当たらないアオイショーは初の東京コースさえこなせれば好勝負を期待できそうだ。大寒桜賞組は1着馬のみが過去10年では馬券に絡んでいるが、少差2着のグレアリングアイも前走は勝ち馬以上に強い競馬をしており、配当妙味もある今回は穴に押えておいて面白い存在。

 

アオイショー   (キャリア3戦・中3週・山吹賞1着)

グレアリングアイ (キャリア4戦・中4週・大寒桜賞2着)

土曜新潟2Rグレアリングアイ

道悪の前走でも後方から上がり最速で追い込んだグレアリングアイ(写真は未勝利戦勝ち時)

京阪杯で26万5060円的中! プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

京阪杯で26万5060円的中! プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

優馬 2歳馬チェック

優馬 2歳馬チェック

6月~12月に初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 馬体は? 血統は? レース内容は? 総合的に判断をし、★評価をつけていきます。翌年のクラシック有力候補がきっと見つかるはず!

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

ヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

有馬記念特集

2021年有馬記念特集

有馬記念の結果、動画、出走馬一覧、単勝オッズ、歴代優勝馬、騎手・調教師データ、歴史などを紹介する特集ページです。出走馬一覧には、単勝オッズやデータを合わせて掲載。

  • 予想オッズ
  • 想定騎手
  • 有馬記念戦績
  • 優勝馬名
  • 優勝騎手名
  • レース動画

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬@ソーシャル