佐々木晶師が「クラシックを狙える!」と高評価のリブーストに★7!

優馬2歳馬&3歳馬チェック

中山で15万0500円的中! プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

「厩舎期待の素質馬」が能力の高さで捻じ伏せた リブースト

8/8(日) 新潟5R メイクデビュー新潟 2歳新馬 芝2000m

リブースト 牡 馬体重:516kg
★★★★★★★ 7点
騎手:川田将雅  厩舎:(栗東)佐々木晶三
生産:ノーザンファーム
馬主:サンデーレーシング
父:ハービンジャー
母:ディオジェーヌ(ディープインパクト)

 1週前追い切りではウッドコースで長目から追われて、終いは鋭い動きを披露していた。そして迎えたデビュー戦だったが、出脚が鈍く後方から。まだ500キロ以上ある体を使い切れていない印象で、鞍上が促していかないと進んでいかず追走には苦労していた。動き切れていないため、器用さを求められる内回りも不向きだったか。直線に向いても、進路を見い出せず万事休すといった所だったが、進路が開くと鋭い反応で馬群を割って快勝。能力の高さだけで他馬を競り落としてみせた。スムーズな競馬ができていれば、はたして何馬身突き放していたのか…。それだけここではポテンシャルが違った。

リブースト

初戦は能力の高さだけで勝ち切ったリブースト。能力全開なら先々まで楽しめる!

・馬体診断
 当初の馬体重の印象より大きく増えていたように太目で余裕のある作り。ハービンジャー産駒特有の緩さを残す馬体だが、搭載しているエンジンはなかなかのモノ。パドックでは落ち着き過ぎていたので、競馬を1回使って気合い乗りが早くなれば道中の行きっぷりも変わってくるはず。成長とともに緩さが解消してくれば、どんどんパフォーマンスを上げてきそうな印象を受ける。現状はゆったりと運べる中距離が合っている。距離延長はむしろ歓迎のクチだろう。

・血統診断
 「父ハービンジャー × 母父ディープ」のカップリングで、パワーとスピードを兼ね備えたタイプ。中~長距離で持続力を生かす形がベター。多少の道悪も苦にしなそうだ。父の産駒らしくまだ緩さを残すが、締まって馬体が良化してくればパフォーマンスアップは間違いない。

【将来性まとめ】→ デビュー戦はロスの多い競馬も、抜け出した脚力は流石。佐々木晶師が「無事ならクラシックに乗れる馬だと思っている」と話すほど期待の大きい一頭。今後の活躍から目が離せない。

 

中山で15万0500円的中! プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

中山で15万0500円的中! プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

優馬 2歳馬チェック

優馬 2歳馬チェック

6月~12月に初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 馬体は? 血統は? レース内容は? 総合的に判断をし、★評価をつけていきます。翌年のクラシック有力候補がきっと見つかるはず!

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

ヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬@ソーシャル