武豊ドーブネ「ウマ娘化」へ気になる評価は? 9月4-5日の★評価一覧

優馬2歳馬&3歳馬チェック

中山で15万0500円的中! プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

先週の新馬・未勝利勝ち(6点以上)

9/4(土) 新潟5R 2歳新馬 芝2000m
キャンデセント 牡 馬体重:466kg
★★★★★★★ 7点
騎手:福永祐一  厩舎:(栗東)藤原英昭
生産:白老ファーム
馬主:サンデーレーシング
父:ディープインパクト
母:トータルヒート(Street Cry)
キャンデセントの詳細記事

 

9/5(日) 小倉5R 2歳新馬 芝1800m
ドウデュース 牡 馬体重:494kg
★★★★★★★ 7点
騎手:武豊  厩舎:(栗東)友道康夫
生産:ノーザンファーム
馬主:キーファーズ
父:ハーツクライ
母:ダストアンドダイヤモンズ(Vindication)

 調教駆けするタイプで、デビュー前から併せ馬で入念に乗り込まれ、好タイムを連発していた本馬。父はハーツクライ。母ダストアンドダイヤモンズはアメリカで重賞2勝、米GIBCフィリー&メアスプリント2着の実績馬。レースは前半3Fから徐々にゴールまで加速していく流れ(13.2 – 12.6 – 12.4 – 12.2 – 11.8 – 11.4 – 11.1)を早目に外から進出し、2着馬ガイアフォースを楽な手応えで競り落とした。上がり3Fも34.1でメンバー中最速をマーク。スローの瞬発力勝負で着差が付きにくい中でも、3着以降を離しておりキレ味は相当。今回は馬場も最終週で荒れていたが、綺麗な良馬場なら更に持ち味を生かせそう。鞍上も本馬の素質を高く評価しており、ファンにはお馴染みの「武豊 × キーファーズ」のタッグから先々が楽しみな馬がデビュー戦を飾った。

ドウデュース

調教での優れた動き通り、ドウデュースが名手を背に新馬V

 

9/4(土) 札幌5R 2歳新馬 芝1500m
ドーブネ 牡 馬体重:464kg
★★★★★★★ 7点
騎手:武豊  厩舎:(栗東)武幸四郎
生産:社台ファーム
馬主:藤田晋氏
父:ディープインパクト
母:プレミアステップス(Footstepsinthesand)

 今春の千葉サラブレッドセールにおいて、同セール史上最高額の4億7010万円で落札された。父はディープインパクト。母プレミアステップスは英・仏・米で重賞好走歴がある実績馬。1番人気に推されファンの期待が高かったこととは裏腹に、まだハミ受けなど課題を残す現状と、陣営は至って慎重な姿勢で迎えたデビュー戦。レースでは外目を一気に進出すると、鋭い末脚を披露し、2馬身差の完勝。まだ粗削りではあるが秘めるポテンシャルは高く、これから心身共に成長していけば上のクラスでも十分通用しそうな器だ。

 

9/4(土) 小倉2R 2歳未勝利 ダート1700m
コンクパール 牝 馬体重:482kg
★★★★★★ 6点
騎手:川田将雅  厩舎:(栗東)中竹和也
生産:トライモアスタッド
馬主:前田幸大氏
父:アメリカンファラオ
母:エイズィーウォリアー(Bernardini)

 芝での2戦は強敵相手だったこともあるが、決め手勝負に屈した印象。今回は目先を替えダートへ。血統的にもダートで本領発揮しそうな予感は十分あったが、アメリカンファラオ産駒らしいダートでの見事な変身ぶりだった。結果的に脚抜きのいい馬場も味方した形だが、8馬身差のレコード勝ち(勝ち時計1分44秒8)は素直に評価できる。気性的に前向きすぎる面があり、クラスが上がって揉まれたり砂を被ったりした時にまだ不安は残るものの、デビュー前から高い評価をされてきた馬だけに引き続き注目したい。

コンクパール

アメリカンファラオ産駒のコンクパールが初ダートでレコードV

先週の新馬・未勝利勝ち(5点以下)

9/5 (日) 札幌1R 2歳未勝利 芝2000m
ジャスティンスカイ 牡 馬体重:512kg
★★★★★ 5点
 最終追い切りでは、札幌2歳S2着のアスクワイルドモアを相手に渋太い動きで併入と、一度使われた効果で型通りに良化していた。キタサンブラック産駒で馬っぷりが良く、レースセンスも上々。クラスが上がっても侮れない。

9/5 (日) 新潟2R 2歳未勝利 芝2000m
タミオスター 牡 馬体重:484kg
★★★★★ 5点
 メンバーもハイレベルだった初戦は出遅れや折り合いを欠く面もあったが、根本的に極端なスローの瞬発力勝負では力を出せなかった。2戦目で内回りの2000mに替わり比較的ペースも流れたことで、変り身十分。後続に4馬身差をつける完勝で、勝ちっぷりも上々。

9/5 (日) 新潟5R 2歳新馬 芝1800m
トーセンシュシュ 牝 馬体重:492kg
★★★★★ 5点
 厩舎の稽古駆けする年長馬と併せても食らいついていたように、素質は十分。実戦では1番人気のサトノアヴァロンを終始マークする形で進めると、直線で追い比べを制してデビュー勝ちを収めた。

9/4 (土) 小倉1R 2歳未勝利 芝1800m
アールチャレンジ 牡 馬体重:464kg
★★★★★ 5点
 2戦目でも競馬ぶりには幼さが際立つが、直線一気でまとめて差し切ったように能力は高い。精神面が成長してくれば、伸びしろはかなりありそうで軽視は禁物か。

9/4 (土) 小倉5R 2歳新馬 芝1200m
ダークペイジ 牝 馬体重:448kg
★★★★★ 5点
 父ダークエンジェルは芝6Fの英GI・ミドルパークSの勝ち馬。産駒も主に短距離で活躍しており、全欧チャンピオンスプリンターを次々と送り出している名種牡馬。本馬はその血統通りのスピードセンスで、先行して押し切る危なげない内容。

9/4 (土) 札幌1R 2歳未勝利 芝1200m
プラソン 牝 馬体重:430kg
★★★★ 4点

9/4 (土) 札幌2R 2歳未勝利 ダート1700m
コスモルーテウス 牡 馬体重:448kg
★★★★ 4点

9/5 (日) 札幌2R 2歳未勝利 芝1500m
ナバロン 牡 馬体重:478kg
★★★★ 4点

9/4 (土) 新潟2R 2歳未勝利 ダート1800m
エルパソ 牡 馬体重:454kg
★★★★ 4点

9/5 (日) 新潟1R 2歳未勝利 芝1200m
ドリップ 牡 馬体重:458kg
★★★★ 4点

9/5 (日) 新潟6R 2歳新馬 芝1400m
カールスモーキー 牡 馬体重:474kg
★★★★ 4点

9/5 (日) 小倉2R 2歳未勝利 芝1200m
タムロキュラムン 牝 馬体重:432kg
★★★★ 4点

中山で15万0500円的中! プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

中山で15万0500円的中! プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

優馬 2歳馬チェック

優馬 2歳馬チェック

6月~12月に初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 馬体は? 血統は? レース内容は? 総合的に判断をし、★評価をつけていきます。翌年のクラシック有力候補がきっと見つかるはず!

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

ヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬@ソーシャル