ネットで話題「オニャンコポン」気になる評価は? 9月11-12日の★評価一覧

優馬2歳馬&3歳馬チェック

中山で15万0500円的中! プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

先週の新馬・未勝利勝ち(6点以上)

9/11(土) 中京4R 牝2歳新馬 芝1600m
ナミュール 牝 馬体重:438kg
★★★★★★★★ 8点
騎手:川田将雅  厩舎:(栗東)高野友和
生産:ノーザンファーム
馬主:キャロットファーム
父:ハービンジャー
母:サンブルエミューズ(ダイワメジャー)
ナミュールの詳細記事

 

9/11(土) 中京3R 2歳未勝利 芝2000m
グランディア 牡 馬体重:476kg
★★★★★★★ 7点
騎手:川田将雅  厩舎:(栗東)中内田充正
生産:ノーザンファーム
馬主:キャロットファーム
父:ハービンジャー
母:ディアデラノビア(サンデーサイレンス)

 本馬のデビュー戦はハイレベル。勝ち馬の一瞬のキレ味に屈し2着に敗れたが、上がりは同じ34秒4の脚を使えており上々のデビュー戦だった。ひと間隔あけての2戦目となったが、スタートを決め、終始楽な手応えで追走。勝負所で追い出されると、その後は馬なりで突き抜けて2馬身半差の完勝。メンバー中唯一の34秒台の上がりでまとめ、ここでは能力の違いを見せつけた。母はフローラSなど重賞3勝の実績馬。兄姉にも重賞勝ち馬がおり、血統面からも素質は折り紙つき。これからの成長が楽しみな一頭だ。

グランディア

「川田将雅 × 中内田厩舎」の良血馬グランディアが2戦目で楽勝!

9/12(日) 中京5R 2歳新馬 芝2000m
ジャスティンパレス 牡 馬体重:444kg
★★★★★★★ 7点
騎手:C.ルメール  厩舎:(栗東)杉山晴紀
生産:ノーザンファーム
馬主:三木正浩氏
父:ディープインパクト
母:パレスルーマー(Royal Anthem)

 セレクトセール1歳セリで1億9000万円で落札されたディープインパクト産駒。半兄パレスマリスはベルモントS、メトロポリタンHのGI2勝を挙げた実績馬。最終追い切りでは、ディープインパクト産駒らしいバネの利いた素軽いフットワークを披露していた。まだトモが幼くスタートは遅いとのことだったが、二の脚でスピードに乗ると少頭数の2番手から道中は進める形。直線追い出されてからの反応も良く、抜け出す。ゴール手前でステッキが入るともうひと伸びして、後続の追撃を余裕十分に振り切った。上がりも最速タイの34秒3をマーク。陣営の評価は「まだ成長段階で、本当に良くなるのは先」と至って慎重な構えだが、センスの良さが光る勝ちっぷりだった。

ジャスティンパレス

“期待のディープインパクト産駒” ジャスティンパレスが新馬V

9/12(日) 中京2R 2歳未勝利 芝1400m
デヴィルズマーブル 牡 馬体重:478kg
★★★★★★ 6点
騎手:岩田望来  厩舎:(栗東)斉藤崇史
生産:ゴドルフィン(英国)
馬主:ゴドルフィン
父:レイヴンズパス
母:エンシェントアート(Monsun)

 初戦は急に引っ掛かって折り合いを欠くシーンがあり、終い伸び切れなかった。2戦目の今回はレースぶりにも進境。好スタートを決めると中団に控えて前に壁をつくり、リラックスした追走。直線で外に持ち出すと力強い脚で突き抜けた。勝ち時計も優秀で、クラスが上がっても期待できる。「父レイヴンズパス × 母母シンコウエルメス」の同系配合には、スプリンターズSの勝ち馬タワーオブロンドンがいる。タワーオブロンドンが2歳時に1400mで重賞を勝ったように、本馬も同じように1400mで経験を積み重ねていくのがベターか。

 

先週の新馬・未勝利勝ち(5点以下)

9/11 (土) 中山3R 2歳未勝利 ダート1800m
セイルオンセイラー 牡 馬体重:488kg
★★★★★ 5点
 2着馬とはゴール前接戦だったが、3着以降は大きく離しており着差以上に強い内容だった。師が当歳セリのときから気に入っていた馬で、その期待通りのまずは初勝利となった。ダート適性は高そうで、今後も注目したい一頭。

9/11 (土) 中山4R 2歳新馬 ダート1200m
モナルヒ 牡 馬体重:472kg
★★★★★ 5点
 ヘニーハウンド産駒。余裕を持って追い出されると、2着馬と併せるように伸びてきて、最後は2馬身突き放した。力強いフットワークでダートが合う。

9/11 (土) 中山5R 2歳新馬 芝2000m
オニャンコポン 牡 馬体重:466kg
★★★★★ 5点
 エイシンフラッシュ産駒でテンションの高さを心配したが、落ち着いて臨める様に調整された甲斐があった。折り合ってスローな流れを先行策で押し切る。展開も奏功したが、追っての渋太さは上々だった。祖母サプレザはマイルCSにも3年連続で参戦した欧州マイルGI馬。某マンガや某ゲームのキャラクター名として知られる「オニャンコポン」だが、アカン語で「偉大な者」という意味があるとのこと。

オニャンコポン

SNSでその馬名がトレンド入りしたオニャンコポン

9/12 (日) 中山1R 2歳未勝利 ダート1200m
ヒストリックノヴァ 牝 馬体重:484kg
★★★★★ 5点
 勝ち時計は優秀で、古馬1勝クラスと比べてもヒケを取らない。田辺騎手の進言通り、ダートで変り身をみせての快勝だった。厳しい流れの中、外々を回っての勝利で中身も濃い。

9/12 (日) 中山5R 2歳新馬 芝1600m
オルコス 牝 馬体重:430kg
★★★★★ 5点
 行きっぷり良く、道中は逃げ馬をマークする形で先行。追い出してからの反応も良く、正攻法の競馬で押し切った。小柄な牝馬で立ち回りの巧いタイプ。伯母にGI3勝を挙げた名牝スイープトウショウがいる血統。

9/11 (土) 中京2R 2歳未勝利 ダート1800m
シュガーコルト 牡 馬体重:504kg
★★★★★ 5点
 2歳コースレコードをマークしての快勝。スタートが上達し前目で運べたことと、距離延長も合っていた様子。ヘニーヒューズ産駒で馬格もあり、クラスが上がっても通用しそう。

9/11 (土) 中京5R 2歳新馬 芝1400m
ウナギノボリ 牡 馬体重:468kg
★★★★★ 5点
 2歳戦で芝、ダートとも幅広く活躍しているドレフォン産駒。母はノンキで、半兄にダートで5勝を挙げたビックリシタナモーがいる血統。追走に苦労する面をみせたが、追って味のあるタイプで直線は渋太く伸びて見事に差し切ってみせた。

9/12(日) 中京3R 2歳新馬 ダート1800m
アイスジャイアント 牡 馬体重:484kg
★★★★★ 5点
 前日にシュガーコルトがマークした、2歳コースレコードと同タイムで新馬V。初戦から長距離輸送を経験できたことも大きく、レースセンスの光る初戦の勝ちっぷりだった。

9/11(土) 中山2R 2歳未勝利 芝1600m
モンタナアゲート 牡 馬体重:542kg
★★★★ 4点

9/12 (日) 中山2R 2歳未勝利 芝2000m
マイネルアルザス 牡 馬体重:458kg
★★★★ 4点

9/12 (日) 中山3R 2歳新馬 ダート1800m
コマノカモン 牡 馬体重:470kg
★★★★ 4点

9/11 (土) 中京1R 2歳未勝利 ダート1200m
ケイティレインボー 牡 馬体重:466kg
★★★★ 4点

9/12(日) 中京1R 2歳未勝利 ダート1400m
レイワホマレ 牡 馬体重:506kg
★★★★ 4点

中山で15万0500円的中! プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

中山で15万0500円的中! プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

優馬 2歳馬チェック

優馬 2歳馬チェック

6月~12月に初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 馬体は? 血統は? レース内容は? 総合的に判断をし、★評価をつけていきます。翌年のクラシック有力候補がきっと見つかるはず!

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

ヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬@ソーシャル