【神戸新聞杯】ダービー馬への挑戦状! 是非とも狙いたい伏兵馬とは

調教班レポート
神戸新聞杯

宝塚記念的中 払戻金19万2000円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

チャンピオンの威厳を示しておきたいシャフリヤール

 良くも悪くも競馬好きには堪らない3日間開催が終了。来週はスプリンターズSとあって一息つきたいところだが、そんな訳にはいかないのが悲しい性か。今週の注目は何といってもダービー馬シャフリヤールのレースぶりだろう。復帰戦を神戸新聞杯に決めてからは、藤原英厩舎らしく時間をかけて入念な乗り込みを消化。馬体が大きく成長した印象こそないが、どっしりとして精神的にはアップデートできたようだ。死闘を演じたエフフォーリアは天皇賞(秋)へ直行とのことで、再び相見える日に向けても威厳を示しておきたい一戦となる。

シャフリヤール

最終追いでも好時計をマークし態勢は整ったシャフリヤール


不発のダービーは力負けにあらず

 ただ、戦う前から白旗をあげては面白くないのも事実。チャンピオンに敬意を払いつつ、個人的に狙ってみたいのはレッドジェネシス。デビューしてからの数戦はポテンシャルに体がついてこなかったが、ゆきやなぎ賞を勝ったあたりからグングンと良くなり重賞をも制覇してしまったのだから驚いた。大一番では鞍上の決め打ちが不発に終わったものの、中2週での東上も少なからず影響した感。リフレッシュして臨む今回、相手と舞台に不足はないだけに、チャレンジャーとして思い切った競馬を期待したい。(栗東調教班・田崎泰)

レッドジェネシス

最終追いは芝で軽やかな動きを見せたレッドジェネシス

田崎泰

筆者:


1973年大阪生まれの千葉育ち 1997年入社。栗東時計班でCウッドコースを担当。予想で最も重視するのは条件に対する適性で、馬券の基本は単勝だが、WIN5もライフワーク。西船橋に住んでいた時代、初めて競馬場で見たのがツインターボが逃げ切ったオールカマー。

宝塚記念的中 払戻金19万2000円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

宝塚記念的中 払戻金19万2000円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

日本ダービー特集

2022年日本ダービー特集

日本ダービーの出走予定馬、予想、単勝オッズ、結果、動画、歴代優勝馬、騎手・調教師データ、ゴール前写真、歴史などを紹介する特集ページ。『優馬本紙馬柱で振り返る日本ダービー』などオリジナルコンテンツも充実しています。

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬@ソーシャル