【エリザベス女王杯】調整も順調なら“同じ勝負服”の「有力馬2頭」で堅い!

調教班レポート
エリザベス女王杯

土曜函館2歳S「33万」的中!プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

 日曜には京都競馬場でエリザベス女王杯が行われる。過去の結果を見てもわかるように、続けて好走するリピーターの活躍が目立つレースで連覇を狙うジェラルディーナ(栗東:斉藤崇厩舎)にとってこの傾向は心強い。1年間勝ち星に見放されてはいるが牡馬相手のGIで善戦しており、同じ2200mの宝塚記念ではやや強引なレース運びながらイクイノックスとコンマ4秒差。力は衰えていない。オールカマーを使って本番というローテは昨年と一緒で中間の調整も順調。牝馬同士なら力上位ということを証明する。

母の背中を知る名手と連覇達成へ!ジェラルディーナ

母の背中を知る名手と連覇達成へ!ジェラルディーナ

 関東馬ブレイディヴェーグ(美浦:宮田厩舎)は今回も栗東に早目に入厩。2週続けて抜群の動きを披露し、やはり素材は一級品だということを確認できた。重賞勝ちがなく実績は劣るものの、マスクトディーヴァを物差しにすればリバティアイランドを頂点とする牝馬3歳世代では2番手グループに位置している。ここでも有力の1頭だ。

無冠の大器ブレイディヴェーグがGI戴冠へ!

無冠の大器ブレイディヴェーグがGI戴冠へ!(写真:奥)

 前日土曜メインのデイリー杯2歳Sは新潟デビュー組に人気が集まりそうだが、ジャンタルマンタル(栗東:高野厩舎)に注目している。前走は好位のイン追走から抜け出し、残り100mは流す余裕を見せた。子供扱いした2着馬が先週未勝利戦を快勝したので相手に恵まれたわけでもない。距離は違うがコース経験があるのも強みだろう。

ジャンタルマンタル

素質馬ジャンタルマンタルが無傷の重賞制覇を狙う

筆者:


1974年神奈川県生まれ 1997年入社。栗東坂路の時計班で、関西本紙予想を担当。予想スタイルはオーソドックスで、馬券は、ほぼ単勝・馬連・3連複のみ。オグリキャップ時代の競馬ブームの頃に、周囲につられてのめり込んだことで、この世界に。

土曜函館2歳S「33万」的中!プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

土曜函館2歳S「33万」的中!プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

優馬 2歳馬チェック

優馬 2歳馬チェック

6月~12月に初勝利をあげた2歳馬(現3歳馬)を全頭チェック! 馬体は? 血統は? レース内容は? 総合的に判断をし、★評価をつけていきます。翌年のクラシック有力候補がきっと見つかるはず!

★4つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

ヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週月曜、または火曜更新。

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。