火花散らす「ルメールVSムーア」制したサリエラに★8つ 11月27-28日の★評価一覧

優馬2歳馬チェック

宝塚記念的中 払戻金19万2000円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

先週の新馬・未勝利勝ち(6点以上)

11/28 (日) 東京4R 2歳未勝利 芝2000m
ウィズグレイス 牝 馬体重:454kg
★★★★★★★★ 8点
騎手:C.ルメール  厩舎:(美浦)国枝栄
生産:社台ファーム
馬主:社台レースホース
父:ディープインパクト
母:カラライナ(カーリン)
ウィズグレイスの詳細記事

 

11/28 (日) 東京6R 2歳新馬 芝1800m
サリエラ 牝 馬体重:424kg
★★★★★★★★ 8
騎手:C.ルメール  厩舎:(美浦)国枝栄
生産:ノーザンファーム
馬主:シルクレーシング
父:ディープインパクト
母:サロミナ(Lomitas)

 スタートを決めてマイペースで運ぶと、じわじわとハナへ。3コーナーから徐々にR.ムーア騎手のサイルーンが被せてきて、直線入り口では既に2頭のマッチレースの様相。しかし2頭の争いはそう長く続かなかった。ルメール騎手のステッキ一発で一瞬にしてサリエラが前に出ると、もう一発で完全に突き放し、最終的には3馬身差、3着以降には6馬身以上の差をつけて勝利を収めた。スローペースでこの差は決定的ともいえ、本馬の瞬発力も数字が示す通り7F目のラップは10秒7と破格。走破時計も、今年東京芝1800mを舞台に行われた2歳新馬、未勝利戦で最速とハイレベルだった。血統的にも超一流の牝系出身で母サロミナは独オークス馬。兄姉にはエリザベス女王杯、有馬記念で2着したサラキアや、朝日杯FS優勝のサリオスがいることから、これからの活躍が非常に楽しみだ。

サリエラ

圧倒的な瞬発力を武器に良血馬サリエラが鮮烈デビュー!

11/27 (土) 東京3R 2歳未勝利 芝1800m
サンストックトン 牡 馬体重:454kg
★★★★★★ 6点
騎手:横山武史  厩舎:(美浦)鹿戸雄一
生産:加藤ステーブル
馬主:加藤ステーブル
父:ワールドエース
母:シナル(キングカメハメハ)

 ここまでの2戦は共に2着と勝ち切れないレースが続いていたが、負けた相手はいずれも強敵でハイレベルなレースをしていた。3戦目で待望の初勝利を手にしたが、中間に熱発があった影響からか状態面は一息だった様子。そんな状態の中、レースは後続に2馬身差をつけ、完勝といえる内容。レースぶりに関しては1番人気に推されたエピファニーとは異なり、道中の折り合いはバッチリ。追ってからの反応も鋭く操縦性の高さに関しては、本馬が一枚上だった。半兄サンアップルトンはOPクラスの長丁場で活躍しているように、これから距離が延びても全く問題はなさそう。上のクラスでも通用する器で、今後も注目したい。

サンストックトン

素質馬サンストックトンが惜敗続きにピリオド!

 

先週の新馬・未勝利勝ち(5点以下)

11/27 (土) 阪神3R 2歳未勝利 芝1600m
ハンス 牡 馬体重:450kg
★★★★★ 5点

11/27 (土) 阪神6R 2歳新馬 ダート1800m
フーリッシュホビー 牝 馬体重:474kg
★★★★★ 5点

11/28 (日) 阪神3R 2歳未勝利 芝2000m
タイセイディバイン 牡 馬体重:518kg
★★★★★ 5点

★★★★ 4点 … トーセンエルドラド、オーロベルディ、サク、シーヴィクセン、ニシノラブウインク、カンピオーネ、エルバリオ

★★★ 3点 … ウェストファリア、コウキ、サクセスローレル、フローラルビアンカ、スピリットワールド、トーホウデュラン、ティントリップ、メイショウラナキラ

宝塚記念的中 払戻金19万2000円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

宝塚記念的中 払戻金19万2000円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

日本ダービー特集

2022年日本ダービー特集

日本ダービーの出走予定馬、予想、単勝オッズ、結果、動画、歴代優勝馬、騎手・調教師データ、ゴール前写真、歴史などを紹介する特集ページ。『優馬本紙馬柱で振り返る日本ダービー』などオリジナルコンテンツも充実しています。

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬@ソーシャル