2022年の金杯は「ワイド」が超お得!今年狙い目の組み合わせとは【中山金杯】

重賞データ攻略
中山金杯

宝塚記念的中 払戻金19万2000円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

~過去10年の中山金杯のデータから傾向分析~

3年前の勝ち馬ウインブライトは後に香港QE2世Cを快勝、昨年の勝ち馬ヒシイグアスも暮れの香港Cで2着に好走してみせた。今後の中距離路線を占う意味でも重要な一戦。ここでは過去10年の連対馬20頭の共通点を探っていきたい。

☆連対馬の共通点(過去10年)
・芝1800~2200mで勝ち鞍あり(20頭中20頭)
・芝1800~2200mの重賞で5着以内(20頭中19頭)
・前走3着以内 or 負けても0.5秒差以内(20頭中18頭)
・中6週以内(20頭中16頭)
・叩き2~4戦目(20頭中15頭)

 これらを見ると、中距離実績は必須であり、重賞で戦えるだけの力も示している必要がありそうだ。また、馬体の絞りにくい冬場だけに、順調に使えているかどうかという点もポイントになっている。

 今年、これらの条件を全てクリアするのが、ヒートオンビートレッドガランの2頭。今年の東西金杯は「ワイドの払戻し金が5%アップ」ということで、配当もソコソコつきそうなこの2頭の組み合わせで勝負してみたい。(優馬データ班)

ヒートオンビート

桜花賞馬マルセリーナの仔ヒートオンビートが重賞タイトルを狙う

宝塚記念的中 払戻金19万2000円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

宝塚記念的中 払戻金19万2000円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

日本ダービー特集

2022年日本ダービー特集

日本ダービーの出走予定馬、予想、単勝オッズ、結果、動画、歴代優勝馬、騎手・調教師データ、ゴール前写真、歴史などを紹介する特集ページ。『優馬本紙馬柱で振り返る日本ダービー』などオリジナルコンテンツも充実しています。

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬@ソーシャル