【ファルコンS】前走大敗でも「買える」要素がたっぷりの快速馬とは

重賞データ攻略
ファルコンS

オークス的中 払戻金31万4700円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

~過去10年のファルコンSの傾向分析~

〇過去10年のデータをもとに、馬券攻略のポイントを探る。

・過去10年の1~3着馬30頭中21頭が、左回りコースで連対歴があった。左回りに連対実績のなかった9頭中5頭が左回り未経験、左回りコースに出走歴のあった残り4頭中2頭が左回りコースの重賞で5着以内の実績があった。

2勝以上もしくは重賞2着以内の実績ある馬が1~3着馬30頭中28頭を占める。重賞連対歴のない1勝馬で好走した2頭は、1勝クラスでともに2着していた。

1番人気馬は直近で7連敗中で〔1.2.0.7〕と信頼度は低い。

前走1200mからの臨戦馬は〔0.0.1.40〕と苦戦傾向。主たる路線は前走1400~1600m組。

前走1勝クラス組の好走条件は、前走勝利か負けても0.3秒差以内

・当レースが年明け緒戦となる馬は〔0.4.5.22〕と好走例もあるが、馬券に絡んだ9頭は全て前走G1組。前走G1以外からの緒戦では〔0.0.0.7〕と不振で、前走G1以外の年明け緒戦馬は軽視したい。


上記ポイントを踏まえて、今年はオタルエバー(栗東:中竹厩舎)に注目する。

オタルエバー

前走の朝日杯FS12着からの巻き返しに燃えるオタルエバー

昨夏の新潟でデビューすると、続く新潟2歳Sでは見せ場十分の3着に好走。その後は1400mに距離短縮しクビ差2着を経て、秋明菊賞を快勝。前走の朝日杯FSは、デビュー以来最低となる馬体重も響いたのか前半から進んで行かず、参考外の一戦といっていい。前走後はシッカリと間隔をあけて調整され、1週前追い切りでは馬なりで坂路51秒台の好時計をマークした。データ的にも不安材料がなく、まだ底をみせていない左回り+1400mに替わる今回は絶好の狙い目とみた。(優馬データ班)

 

オークス的中 払戻金31万4700円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

オークス的中 払戻金31万4700円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

日本ダービー特集

2022年日本ダービー特集

日本ダービーの出走予定馬、予想、単勝オッズ、結果、動画、歴代優勝馬、騎手・調教師データ、ゴール前写真、歴史などを紹介する特集ページ。『優馬本紙馬柱で振り返る日本ダービー』などオリジナルコンテンツも充実しています。

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬@ソーシャル