【安田記念】メンバー唯一の3歳馬セリフォス 「買えるだけの根拠」とは

調教班レポート
安田記念

6月25日(土)東京11R 払戻金14万9900円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

能力は世代屈指 あとは気持ちの問題

 この中間の調教前の角馬場では非常にリラックスした表情を見せて、一度使った事でガス抜きが十分にできている印象を受けるのが、3歳馬のセリフォスだ。

 ここ2戦のレースでは道中力んだ走りになっているが、これには原因があり、前走はこの馬としてはスタートが良過ぎた事と、その直後に馬込みでゴチャ付いた時にスイッチが入ってしまい、2走前の朝日杯FSではスタート直後に仕掛けてポジションを取りに行ったのが裏目に。行きたがるのをなだめながらの追走になってしまった。それでも朝日杯FSでは今年のダービー馬ドウデュースとNHKマイル勝ちのダノンスコーピオン2頭のGI馬に割って入って2着に好走と、世代屈指の能力は示している。

セリフォス

最終追いでは鳴尾記念出走のカイザーバローズ(手前)を相手に先着したセリフォス

 

癖を知る鞍上と 斤量の差で

 スローペースの中、全く折り合いを欠く事なくスムーズに流れに乗り、大外一気で快勝した3走前のデイリー杯2歳Sの時の様に、スタート直後にアクションを起こさなければ掛かる心配は少ないと考えらえる。その時のイメージで乗れる鞍上に替わる点と斤量54キロがこの馬にとっては追い風になるはずだ。(栗東調教班・中邑茂)

デイリー杯セリフォス

大外一気での快勝だったデイリー杯2歳Sのセリフォス

筆者:


1974年千葉市生まれ 1997年入社。栗東時計班。馬券は、馬連を中心に単勝や馬単も買うスタイル。趣味は、地元の滋賀県を中心にラーメンを食べ歩くこと。

6月25日(土)東京11R 払戻金14万9900円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

6月25日(土)東京11R 払戻金14万9900円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

日本ダービー特集

2022年日本ダービー特集

日本ダービーの出走予定馬、予想、単勝オッズ、結果、動画、歴代優勝馬、騎手・調教師データ、ゴール前写真、歴史などを紹介する特集ページ。『優馬本紙馬柱で振り返る日本ダービー』などオリジナルコンテンツも充実しています。

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬@ソーシャル